コラム

【欧州CL】11月29日K.O. パリ・サンジェルマン VS リバプールは注目の一戦

こんにちは。やすです。
今回は、明日(11月29日)キックオフのチャンピオンズリーググループステージ「パリ・サンジェルマン対リバプール」について記していきたいと思います。

昨シーズン準優勝のリバプールがグループステージ敗退の危機

今シーズンプレミアリーグでは未だ負けなしと好調のリバプールですが、CLのグループリーグでは苦戦を強いられています。先日行われたツルヴェナズヴェズダ戦で勝ち点を確保できなかったため、現在の勝ち点は6。同様にナポリの勝ち点も6で、3位のパリ・サンジェルマンは勝ち点5となっています。4位のツルヴェナズヴェズダも勝ち点4であるため、どこが勝ち上がってもおかしくない状態となっています。

グループステージ突破には勝利が求められる試合

CLでは最後まで何が起きるか分かりません。しかし、次戦では何としてでも勝ち点3を確保しておきたいところ。これはどのチームにおいても同じです。特に近年大型補強を積極的に行っているパリ、今シーズン大規模な補強を行ったリバプールにとっては、何としても負けられないところだと思います。これらの補強は、CLのタイトルを取るために行ったといっても過言ではありません。そういった点から明日のパリ対リバプール戦は、意地と意地のぶつかり合いになると思われます。代表ウィークでけがをしたネイマール・ムバッペも出場が見込まれており、両チームとも現状のベストメンバーが出場することが予想されます。

早朝5時は睡魔との戦い

しかしながら早朝5時という時間帯は、かなりきつい睡魔との戦いが見込まれます。ここは生で見るのをあきらめるか、睡魔をかわす戦術を考えるか、2通りのパターンが考えられます。幸い私は11月29日(木曜日)の大学の授業が入っていません。ですので、問題はチャンピオンズリーグを取るか、1日の生活リズムを取るかにかかっています。ここでガチのサッカーファンであれば、CL注目の一戦を取るでしょう。しかし私は、自分に合った健康的な生活リズムを崩したくありません。そのため注目の一戦は、起きてからフルタイムで見たいと思います。ダゾーンマジ神。