ゲーム

【ウイイレ2020】ルイス アルベルト ロマン(ペップ)の戦術&フォーメーション|マンチェスター・シティ指揮官

今回はマンチェスター・シティの指揮官、ルイス アルベルト ロマン(ペップ・グアルディオラ)についての記事です。

ウイイレアプリ2020でのルイス アルベルト ロマン(ペップ・グアルディオラ)の戦術やフォーメーションなどをまとめていますので、興味がある方はチェックしてみてください。

それではまずルイス アルベルト ロマン(ペップ グアルディオラ)のプロフィールから紹介していきます。

ペップ・グアルディオラのプロフィール

名前:ジョゼップ・グアルディオラ・イ・サラ

生年月日:1971年1月18日

国籍:スペイン

チーム:マンチェスター・シティFC

監督歴↓

FCバルセロナB(スペイン4部)2007年7月~2008年6月
FCバルセロナ(スペイン1部)2008年7月~2012年6月
FCバイエルン・ミュンヘン(ドイツ1部)2013年7月~2016年6月
マンチェスター・シティFC(イングランド1部)2016年7月~

ウイイレアプリ2020では「ルイス アルベルト ロマン」という偽名で登録されていますが、現実では「ジョゼップ・グアルディオラ」や「ペップ・グアルディオラ」、「ペップ」などと呼ばれている監督です。

プロフィール紹介では「ペップ・グアルディオラ」という名前で紹介していきたいと思います。

ペップ・グアルディオラはユース時代、FCバルセロナの下部組織に在籍し、1990年12月(当時19歳)にスペイン1部リーグのカディスCF戦でトップチームデビューを果たします。

FCバルセロナには2000-01シーズンまで在籍し、スペイン1部リーグでは通算263試合に出場、6ゴール20アシストをマークしました。

FCバルセロナ退団後はブレシア・カルチョ(イタリア1部)やASローマ(イタリア1部)、アル・アハリSC(カタール1部)やドラドス・シナロア(メキシコ1部)でプレーし2006年に現役引退を発表します。

引退後のペップ・グアルディオラは指導者の道を志し、2007年7月に古巣FCバルセロナBの指揮官に就任します。

2008年7月にはFCバルセロナBをスペイン4部からスペイン3部に引き上げた実績が評価され、ペップ・グアルディオラはFCバルセロナのトップチームの指揮官に就任します。

FCバルセロナの監督に就任したペップ・グアルディオラは就任1年目にして国内リーグ、国内カップ、CLの3冠制覇を成し遂げ、2011-12シーズンまでの4シーズンで輝かしい実績を残します。

FCバルセロナの監督を退任したペップ・グアルディオラはドイツの強豪FCバイエルン・ミュンヘンの監督に就任し国内リーグ3連覇を達成。

CL制覇は達成できなかったものの、在籍3シーズンで素晴らしい成績を残しました。

FCバイエルン・ミュンヘンの監督を退任した後のペップ・グアルディオラはイングランドの強豪マンチェスター・シティFCの指揮官に就任し現在に至ります。


【ウイイレアプリ2020】ルイス アルベルト ロマン(ペップ)監督のステータス

名前ルイス アルベルト ロマン
国籍スペイン
所属クラブマンチェスター B
オフェンシブ4-1-2-3
ディフェンシブ4-1-2-3
適応力92
マネジメント能力920

【ウイイレアプリ2020】ルイス アルベルト ロマン(ペップ)監督のオフェンシブ戦術

オフェンシブ戦術:4-1-2-3
攻撃タイプポゼッション
ビルドアップショートパス
攻撃エリアサイド
ポジショニング流動的
守備タイプフォアチェック
追い込みエリアサイド
プレッシングアグレッシブ

【ウイイレアプリ2020】ルイス アルベルト ロマン(ペップ)監督のディフェンシブ戦術

ディフェンシブ戦術:4-1-2-3-
攻撃タイプポゼッション
ビルドアップショートパス
攻撃エリア中央
ポジショニング流動的
守備タイプリトリート
追い込みエリアサイド
プレッシングセーフティ




【ウイイレアプリ2020】ルイス アルベルト ロマン(ペップ)監督のスカッド参考例や評価

Twitterの規約上、公開されたツイートの内容はブログに掲載しても
著作権の侵害にはあたりませんが、中にはツイートを掲載して良く思わない方もいると思われます。

今回紹介したTwitterユーザーの中でこの記事内のツイートを削除してほしいという場合は、当ブログ管理人のTwitterアカウントまでお知らせください。



まとめ

今回はウイイレアプリ2020のルイス アルベルト ロマン(ペップ・グアルディオラ)を紹介しましたがいかがでした。

ペップ・グアルディオラは現役時代、FCバルセロナのユースからトップチームデビューを果たし、スペイン代表などでもプレーした選手です。

現役引退後は古巣FCバルセロナBで指導者の道を歩み始め、その後FCバルセロナ、FCバイエルン・ミュンヘンの指揮官を務め、現在はマンチェスター・シティFCの指揮官を務めています。

ウイイレアプリ2020でのルイス アルベルト ロマンはレート1000越えの猛者も利用する人気監督です。

ウイイレアプリ2020で監督選びに悩んでいる方は今回紹介したルイス アルベルト ロマンを利用してみてはいかがでしょうか。