ゲーム

【ウイイレ2020】マルティン エデゴーア(ウーデゴール)のレべマ能力値&確定スカウト|輝きを取り戻した天才レフティー

今回はレアル・ソシエダに所属するマルティン エデゴーアの紹介です。

ウイイレアプリ2020のマルティン エデゴーアの評価や能力値、確定スカウトなどをまとめていますので、興味がある方はチェックしてみてください。

それではまずサッカー選手としてのマルティン エデゴーアのプロフィールから見ていきましょう。

マルティン エデゴーアのプロフィール

名前:マルティン・ウーデゴール

生年月日:1998年12月17日

国籍:ノルウェー

チーム:レアル・ソシエダ(背番号21)

身長:178cm

体重:69kg

利き足:左

ポジション:ミットフィルダー

ウイイレアプリ2020での名前は「マルティン エデゴーア」ですが、一般的には「マルティン ウーデゴール」という呼び名で知られています。

そんなマルティン ウーデゴールはノルウェーのブスケルー県ドランメンという地域で生まれ育ちました。

地元のドランメン・ストロングというサッカースクールで数年間プレーした後、2009年にノルウェー1部リーグに属するストレームスゴトセトIFの下部組織に加入します。

それからストレームスゴトセトIFではトップチームに昇格し、2014年4月(当時15歳)のオーレスンFK戦でノルウェー1部リーグデビューを果たしました

その後ストレームスゴトセトIFでは15歳(~16歳)ながらレギュラーに定着し、ビッククラブから注目を置かれる存在になります。

そして2015年1月にはスペインの強豪レアル・マドリードへの移籍が決定

レアル・マドリード加入後のマルティン ウーデゴールはいくつかのクラブに貸し出されますが、移籍先ではなかなかインパクトを残せずにいました。

一時は「ノルウェーの神童」としてもてはやされましたが、レンタル先で結果を残せずにいたウーデゴールに対して過大評価の烙印を押すメディアも少なくありませんでした

しかし、2019年夏にレンタル加入したレアル・ソシエダではこれまでのマルティン ウーデゴールと異なり輝きを放っています。

記事執筆時点(2020年3月)では公式戦28試合に出場、7ゴール8アシストを記録しており、再び評価を上げている選手です。


【ウイイレアプリ2020】マルティン エデゴーアのステータス

名前マルティン エデゴーア
身長/年齢176cm/21歳
利き足左足
国籍ノルウェー
所属リーグスペイン
所属クラブバスコ ギプスコア AB
ポジションOMF
初期総合値83
レベルMAX総合値93
プレースタイルプレーメイカー


ウイイレアプリ2019のマルティン エデゴーアは能力値78でしたが、ウイイレアプリ2020のマルティン ウデゴーアは能力値が5アップしています

ちなみにレべマ能力値もウイイレアプリ2019(レべマ能力値89)から4アップしています。

2019-20シーズンは記事執筆時点(2020年3月中旬)でまずまずの成績を残しています(公式戦28試合7得点8アシスト)。
ウイイレアプリ2021では黒玉昇格もあり得る選手です。

【ウイイレアプリ2020】マルティン エデゴーアの能力値

 レベル1レベル42(MAX)
総合値8393
オフェンスセンス7481
ボールコントロール8794
ドリブル9097
ボールキープ9198
グラウダーパス8087
フライパス8087
決定力7481
ヘッダー6268
プレースキック7784
カーブ8086
スピード7885
瞬発力8086
キック力7986
ジャンプ6572
フィジカルコンタクト7077
ボディコントロール8996
スタミナ7986
ディフェンスセンス5764
ボール奪取6067
アグレッシブネス6269
GKセンス4040
キャッチング4040
クリアリング4040
コラプシング4040
ディフレクティング4040
逆足頻度11
逆足精度22
コンディション安定度77
怪我耐性22




【ウイイレアプリ2020】マルティン エデゴーアのポジション

ウイイレアプリ2020のマルティン ウデゴーアはメインポジションがOMFですが、LWG、ST、RWG、LMF、CMF、RMFのサブポジション適性もついています。

ですがOMF以外で起用する場合、能力値が5以上下がります(LWG、RWG、CMF→-5、LMF、RMF、ST→-6)ので当ブログではOMFでの起用をおすすめします。

【ウイイレアプリ2020】マルティン エデゴーアの個人戦術

攻撃タイプポゼッション
ビルドアップショートパス
攻撃エリアサイド
ポジショニングフォーメーション重視
守備タイプリトリート
追い込みエリア中央
プレッシングアグレッシブ

【ウイイレアプリ2020】マルティン エデゴーアの選手スキル

マルティン エデゴーアの選手スキル

・ルーレット

・シャペウ

・コントロールループ

・ミドルシュート

・ドロップシュート

・ヒールトリック

・スルーパス

・バックスピンロブ

・ピンポイントクロス

・ノールックパス

【ウイイレアプリ2020】マルティン エデゴーアの確定スカウト

マルティン エデゴーアの確定スカウト①

・バスコ ギプスコア AB ☆4

・ノールックパス ☆4

マルティン エデゴーアの確定スカウト②

・バスコ ギプスコア AB ☆4

・シャペウ ☆4

マルティン エデゴーアの確定スカウト③

・バスコ ギプスコア AB ☆4

・ポジショニング – フォーメーション重視 ☆4

マルティン エデゴーアの確定スカウト④

・バスコ ギプスコア AB ☆4

・ノルウェー(国籍・地域)☆4

マルティン エデゴーアの確定スカウト⑤

・バスコ ギプスコア AB ☆4

・ビルドアップ – ロングパス ☆4

マルティン エデゴーアの確定スカウト⑥

・スペイン(リーグ)☆4

・ノルウェー(国籍・地域)☆4

上記のスカウトの組み合わせがマルティン エデゴーアを獲得できる確定スカウトです。

ちなみにウイイレアプリ2020のマルティン エデゴーアは金玉ですので基本的に☆4のスカウトでなければ手に入りません(☆5でも獲得可能な場合がある)。

ウイイレアプリ2021では黒玉昇格の可能性がある選手ですので、まだ持っていない方は今のうちに獲得しておくことをおすすめします。


まとめ

今回はウイイレアプリ2020のマルティン エデゴーアを紹介しましたがいかがでしたか。

プロデビューを果たした頃は「ノルウェーの神童」と称され高い評価を受けていましたが、レアル加入後のレンタル先のクラブではなかなか結果を残せず過大評価だったと言う者も少なくありませんでした。

そんなマルティン ウーデゴールは2019-20シーズンに加入したレアル・ソシエダで素晴らしいプレーを見せています。

2020-21シーズンにはレンタル元のレアル・マドリードに復帰すると言われていて、今後が非常に楽しみなノルウェー期待の若手有望株です。

個人的にウイイレアプリ2021では黒玉昇格もあり得ると考えていますので、マルティン エデゴーアをまだ持っていない方は確定スカウトやトレードで獲得しておくことをおすすめします。

当ブログではマルティン エデゴーア以外にも、ウイイレアプリで今後伸びる選手を特集した記事をアップしています。
興味がある方は下のリンクからチェックしてみてください。↓

・ウイイレアプリ記事一覧

・【ウイイレアプリ2020】黒玉まとめ

・【ウイイレアプリ2020】金玉まとめ

・【ウイイレアプリ2020】銀玉まとめ

・【ウイイレアプリ2020】銅玉まとめ

・【ウイイレアプリ2020】白玉まとめ