ゲーム

【プロスピA】ブセニッツ 2020 Series2の評価【楽天】

こんにちは。当ブログ管理人のやすです。

今回はプロスピAのブセニッツ 2020 Series2の基本ステータス、球種・適性、特殊能力に基づいてブセニッツ選手の評価を解説していきます。

プロスピAのブセニッツ 2020 Series2に興味がある方は是非ともチェックしてみてください。

【プロスピA】ブセニッツ 2020 Series2のステータス

ここからプロスピAのブセニッツ 2020 Series2の基本ステータス、球種・適性、特殊能力を解説していきます。

まずはブセニッツ 2020 Series2の基本ステータスから見ていきましょう。

【プロスピA】ブセニッツ 2020 Series2の基本ステータス

ブセニッツ 2020 Series2
球威78(B)
制球68(C)
スタミナ64(C)

プロスピA 2020 Series2のブセニッツ選手は球威78(B)、制球68(C)、スタミナ64(C)と抑え投手としてはまずまずのステータスです。

球威は比較的高めですが、制球がB以上欲しかったですね。


【プロスピA】ブセニッツ 2020 Series2の球種・適性

【プロスピA】ブセニッツ 2020 Series2の第一球種

【プロスピA】ブセニッツ 2020 Series2の第ニ球種

プロスピA 2020 Series2のブセニッツ選手は先発適性G、中継ぎ適性S、抑え適性Sと抑え投手ですが中継ぎでも起用可能です。

プロスピA 2020 Series2のブセニッツ選手の球種についてはストレート、カットボール、ナックルカーブのレベルが高いです。

ストレートは球速が156km/hあり、球威がCとなっています。

球威は低めですが、ツーシームを持っているのも大きいですね。


【プロスピA】ブセニッツ 2020 Series2の特殊能力

ブセニッツ 2020 Series2の特殊能力は「超キレ◎」「重い玉・改」「対ピンチ」の3つです。

ブセニッツ 2020 Series2が持つそれぞれの特殊能力については以下の通りです。

超キレ◎

キレのある変化球を投げる
・変化球の曲がり始めが遅くなる
・打者のミート中DOWN

重い玉・改

打たれても打球が伸びにくい
・被本塁打率DOWN
・打者のパワー中DOWN

対ピンチ

得点圏にランナーを背負うと能力が上がる
・各種投手能力UP
・打者のミート小DOWN
・打者のパワー小DOWN

【プロスピA】ブセニッツ 2020 Series2の総合評価

ブセニッツ 2020 Series2
評価4/5


ブセニッツ 2020 Series2の総合評価は4/5にさせていただきました。

プロスピA 2020 Series2のブセニッツ投手は抑えでなくても中継ぎでも起用できます。

持ち球のレベルも高く、使いやすい投手ではあると思います。

ただ、制球Cが気になったので4/5という評価にさせていただきました。


【まとめ】ブセニッツ 2020 Series2は持ち球のレベルが高い抑え投手

今回はプロスピAのブセニッツ 2020 Series2の基本ステータス、球種・適性、特殊能力に基づいてブセニッツ選手の評価を解説してみましたがいかがでしたか。

プロスピA 2020 Series2のブセニッツ選手はストレート、ナックルカーブなど持ち球のレベルが高く、使いやすさで言えばトップクラスの抑え投手でしょう。

球威と制球があと2ずつ高ければ…という感じではありますが、レベルは高いので当たった方は抑えまたは中継ぎで起用するといいでしょう。

今回は『【プロスピA】ブセニッツ 2020 Series2の評価【楽天】』を最後まで読んでいただきありがとうございました。