ゲーム

【ウイイレアプリ2020】サンチョのレベマ能力値&確定スカウト|ドイツで開花した英代表新星

どうも!ウイイレアプリとFIFA、すべてのサッカーゲームが大好きな当ブログの管理人やすです。

今回は先日アップした『【ウイイレアプリ2020】将来有望!金玉の最強若手ランキングTOP10』という記事の中で紹介したジェイドン サンチョについて紹介していきます。

【ウイイレアプリ2020】将来有望!金玉の最強若手ランキングTOP10ウイイレアプリ2020をやっている方なら誰しも強い選手を獲得したいと思うでしょう。 しかし、ウイイレアプリでは1シーズンごとに選手...

ウイイレアプリ2020でのジェイドン サンチョの評価やレべマ能力値、確定スカウトなどをまとめていますので、興味がある方はチェックしてみてください。

それではまずサッカー選手としてのジェイドン サンチョのプロフィールから見ていきましょう。

ジェイドン・サンチョのプロフィール

名前:ジェイドン・マリック・サンチョ

生年月日:2000年3月25日

国籍:イングランド&トリニダード・トバゴ

チーム:ボルシア・ドルトムント(背番号7)

身長:180cm

体重:76kg

利き足:右

ポジション:ミットフィルダー

今やブンデス最高額のプレイヤーとなったジェイドン サンチョですが、幼少時代は路地裏でサッカーを楽しむごく普通の少年でした。

しかし、ジェイドン サンチョのサッカーの才能は当時から優れていたようで7歳の頃にワトフォードの下部組織への加入が決まります

ワトフォードのユースではスキルを磨き、15歳にイングランドの強豪マンチェスター・シティへの加入が決定

マンチェスター・シティの下部組織加入後のジェイドン サンチョは素晴らしいパフォーマンスを見せ将来を嘱望されていましたが、トップチームでの出場機会がなかなか得られなかったことを理由にボルシア・ドルトムントへの移籍を決断します

ドルトムント加入後のジェイドン サンチョはトップチームでの出場機会が与えられ、2018-19シーズンからレギュラーを掴み大ブレイク。

ドイツ・ブンデスリーガで市場価値を高めており、マンチェスター・ユナイテッドやリヴァプールといったプレミアリーグのビッククラブが獲得に関心を示しています。

ジェイドン・サンチョってどんな選手?生い立ちやプレースタイルを徹底解説【ドルトムント】今回紹介するのはこちらのプレイヤー。 この投稿をInstagramで見る ...



【ウイイレアプリ2020】ジェイドン サンチョのステータス

名前ジェイドン サンチョ
身長/年齢180cm/19歳
利き足
国籍イングランド
所属リーグ未所属
ポジションRWG
初期総合値83
レベルMAX総合値95
プレースタイルウイングストライカー


ウイイレアプリ2020では2020年2月に中間アップデートがありまして、アプデ前のジェイドン サンチョは初期能力値82でしたが、アプデ後は初期能力値83にアップしています

ちなみにレベマ能力値も1アップしていて、ウイイレアプリ2020の金玉の中ではジョアン フェリックス(→レべマ能力値95)と並んでNo.1プレイヤーになりました

2019-20シーズンは記事執筆時点(2020年3月中旬)でまずまずの成績を残していますので(公式戦35試合出場17ゴール19アシスト)ウイイレアプリ2021では黒玉昇格もあるかもしれません。

【ウイイレアプリ2020】ジェイドン サンチョの能力値

 レベル1レベル51(MAX)
総合値8395
オフェンスセンス7483
ボールコントロール8796
ドリブル9299
ボールキープ9098
グラウダーパス8593
フライパス7280
決定力7381
ヘッダー6067
プレースキック7180
カーブ8188
スピード9099
瞬発力9399
キック力7483
ジャンプ6876
フィジカルコンタクト6169
ボディコントロール8796
スタミナ7583
ディフェンスセンス5160
ボール奪取5059
アグレッシブネス5866
GKセンス4040
キャッチング4040
クリアリング4040
コラプシング4040
ディフレクティング4040
逆足頻度11
逆足精度22
コンディション安定度66
怪我耐性22




【ウイイレアプリ2020】ジェイドン サンチョのポジション

ウイイレアプリ2020でのジェイドン サンチョはRWGがメインポジションとなっていますが、CF、LWG、LMF、RMFのサブポジション適性もあります。

サブポジションのうちLMFで起用した場合は総合値に変動はありませんが、CF、LWG、RMFで起用した場合は総合値の低下が見られます(RMF→-2、LWG→-3、CF→-9)。

そのため当ブログではRWGとLMFでの起用をおすすめします。

【ウイイレアプリ2020】ジェイドン サンチョの個人戦術

攻撃タイプカウンター
ビルドアップショートパス
攻撃エリアサイド
ポジショニングフォーメーション重視
守備タイプリトリート
追い込みエリア中央
プレッシングセーフティ

【ウイイレアプリ2020】ジェイドン サンチョの選手スキル

ジェイドン サンチョの選手スキル

・シザーズ

・ダブルタッチ

・エラシコ

・軸裏ターン

・足裏コントロール

・コントロールカーブ

・ヒールトリック

・ワンタッチパス

・ピンポイントクロス

・アウトスピンキック

ウイイレアプリ2020のジェイドン サンチョの選手スキルは上記の10個です。

【ウイイレアプリ2020】ジェイドン サンチョの確定スカウト

ジェイドン サンチョの確定スカウト①

・未所属(所属リーグ)☆4

・イングランド(国籍・地域)☆4

ジェイドン サンチョの確定スカウト②

・未所属(所属リーグ)☆4

・ボールキープ ☆4

・シザーズ ☆4

上記のスカウトの組み合わせがジェイドン サンチョの確定スカウトです。

ちなみに中間アップデート後のウイイレアプリ2020のジェイドン サンチョは金玉ですので基本的に☆4のスカウトでなければ手に入りません(☆5でも獲得可能な場合がある)。

ジェイドン サンチョを確定スカウトで獲得する上で「未所属(所属リーグ)☆4」は必ず必要になります。

2019-20シーズンのジェイドン サンチョはドルトムントで得点とアシストを量産しており素晴らしい成績を収めています。

この活躍ぶりからウイイレアプリ2021でのジェイドン サンチョは黒玉昇格も十分あり得ると思われます。


まとめ

今回はウイイレアプリ2020のジェイドン サンチョについて解説しましたがいかがでしたか。

プロフィールについて振り返るとジェイドン サンチョは7歳でワトフォード下部組織に加入し、それから15歳でマンチェスター・シティの下部組織に引き抜かれています。

将来を期待されていただけにマンチェスター・シティでそのままトップチーム昇格という道のりもあったと思いますが、異国の地での新たな挑戦を選んだサンチョは今やブンデス最高額のプレイヤーとなりました。

ウイイレアプリ2020でのジェイドン サンチョは19歳にしてすでに金玉と高い評価を受けています。

2019-20シーズンもドルトムントで活躍しているジェイドン サンチョは次回のアップデートで黒玉昇格もあり得る選手です。

ジェイドン サンチョをまだ持っていないウイイレアプリユーザーはウイイレアプリ2020のうちに確定スカウトやトレードで獲得しておくことをおすすめします。

当ブログではジェイドン サンチョ以外にも、ウイイレアプリで今後伸びる選手を特集した記事をアップしています。
興味がある方は下のリンクからチェックしてみてください。↓

・ウイイレアプリ記事一覧

・【ウイイレアプリ2020】黒玉まとめ

・【ウイイレアプリ2020】金玉まとめ

・【ウイイレアプリ2020】銀玉まとめ

・【ウイイレアプリ2020】銅玉まとめ

・【ウイイレアプリ2020】白玉まとめ

【ウイイレアプリ2020】レべマ能力値91以上!有能金玉123選【トレード・確定スカウトで獲得すべし!】当ブログでは2020年1月に下記の記事(【ウイイレアプリ2020】将来有望!金玉の最強若手ランキングTOP10)をアップしました。 ...
【ウイイレアプリ2020】レべマ能力値90以上!有能銀玉45選【トレード・確定スカウトで獲得すべし!】当ブログでは2020年1月に「【ウイイレアプリ2020】将来有望!銀玉の最強若手ランキングTOP10」という記事をアップしました。 ...
【ウイイレアプリ2020】レべマ能力値88以上!有能銅玉73選【トレード・確定スカウトで確定すべし!】当ブログでは2020年1月に下記の記事(【ウイイレアプリ2020】将来有望!銅玉の最強若手ランキングTOP10)を公開しました。 ...