ゲーム

【ウイイレ2020】マウリツィオ サッリの戦術&フォーメーション│ユヴェントス指揮官

今回はイタリア・セリエAのユヴェントスFCの監督、マウリツィオ サッリについての記事です。

ウイイレアプリ2020のマウリツィオ サッリの戦術やフォーメーションなどをまとめていますので、興味がある方はチェックしてみてください。

それではまずマウリツィオ サッリのプロフィールから紹介していきます。

マウリツィオ サッリのプロフィール

名前:マウリツィオ サッリ

生年月日:1959年1月10日

国籍:イタリア

チーム:ユヴェントスFC

監督歴↓

スティーア(イタリア)1990年~1991年
Faellese(イタリア)1991年~1993年
カヴリーリア(イタリア)1993年~1996年
Antella(イタリア)1996年~1998年
Valdema(イタリア)1998年~1999年
Tegoleto(イタリア)1999年~2000年
サンソヴィーノ(イタリア)2000年7月~2003年6月
Sangiovannese(イタリア)2003年7月~2005年6月
ペスカーラ2005年7月~2006年6月
アレッツォ(イタリア2部)2006年10月~2007年3月
アヴェッリーノ(イタリア2部)2007年7月~2007年8月
エラス・ヴェローナ(イタリア3部)2007年12月~2008年2月
ペルージャ・カルチョ(イタリア3部)2008年9月~2009年2月
グロッセート(イタリア2部)2010年3月~2010年6月
アレッサンドリア・カルチョ(イタリア3部)2010年7月~2011年6月
ソレント・カルチョ(イタリア3部)2011年7月~2011年12月
エンポリ(イタリア2部~1部)2012年6月~2015年6月
ナポリ(イタリア1部)2015年6月~2018年7月
チェルシー(イングランド1部)2018年7月~2019年6月
ユヴェントス(イタリア1部)2019年7月~

若かりし頃のマウリツィオ サッリはアマチュアリーグでサッカーをプレーしていただけで、プロリーグでのプレー経験はないようです。

アマチュアサッカーを引退した後のマウリツィオ サッリはイタリアの大手銀行に入社し、その後、銀行員を続けながら下部リーグのクラブで監督を務めます。

後に銀行員を辞め、監督業一本に絞ったマウリツィオ サッリはイタリア3部、2部リーグのクラブで指揮を執るようになり、2015年6月には名門SSCナポリの指揮官に就任します。

ナポリでは就任初年度からセリエAで2位になるなど素晴らしい結果を残し、その後、イングランドの名門チェルシー、イタリアのトップクラブ、ユヴェントスFCの指揮官を任される存在になりました。


【ウイイレアプリ2020】マウリツィオ サッリ監督のステータス

名前マウリツィオ サッリ
国籍イタリア
所属クラブユヴェントス
オフェンシブ4-3-3
ディフェンシブ4-3-3
適応力85
マネジメント能力850


ウイイレアプリ2020では「4-3-3」「4-3-1-2」の2種類のマウリツィオ サッリ監督がいます。

今回は僕がウイイレアプリ2020の中で見た「4-3-3」のマウリツィオ サッリ監督の情報を基にまとめさせていただきます。

【ウイイレアプリ2020】マウリツィオ サッリ監督のオフェンシブ戦術

オフェンシブ戦術:4-3-3
攻撃タイプポゼッション
ビルドアップショートパス
攻撃エリアサイド
ポジショニングフォーメーション重視
守備タイプフォアチェック
追い込みエリアサイド
プレッシングアグレッシブ

【ウイイレアプリ2020】マウリツィオ サッリ監督のディフェンシブ戦術

ディフェンシブ戦術:4-3-3
攻撃タイプカウンター
ビルドアップロングパス
攻撃エリアサイド
ポジショニングフォーメーション重視
守備タイプフォアチェック
追い込みエリアサイド
プレッシングアグレッシブ




【ウイイレアプリ2020】マウリツィオ サッリ監督のスカッド参考例や評価

以下ではウイイレアプリ2020でマウリツィオ サッリ監督を使っている方のスカッドをまとめてみました。

先ほども紹介したようにマウリツィオ サッリ監督は「4-3-3」「4-3-1-2」の2種類がいますので、以下では1つのフォーメーションずつスカッドの参考例を見ていきましょう。

【ウイイレアプリ2020】「4-3-3」マウリツィオ サッリ監督のスカッド参考例&評価

【ウイイレアプリ2020】「4-3-1-2」マウリツィオ サッリ監督のスカッド参考例&評価

Twitterの規約上、公開されたツイートの内容はブログに掲載しても
著作権の侵害にはあたりませんが、中にはツイートを掲載して良く思わない方もいると思われます。

今回紹介したTwitterユーザーの中でこの記事内のツイートを削除してほしいという場合は、当ブログ管理人のTwitterアカウントまでお知らせください。



まとめ

今回はウイイレアプリ2020のマウリツィオ サッリ監督を紹介しましたがいかがでした。

マウリツィオ サッリ監督は今では世界トップレベルの一流監督ですが、プロサッカーリーグでのプレー経験はなく、以前は銀行に勤めていました。

しかし、イタリア下部リーグのクラブで地道に結果を残し、やがて2部リーグや1部リーグのクラブの監督を務め、2019年7月にはイタリアのトップクラブ、ユヴェントスの指揮官に就任しています。

ウイイレアプリ2020でのマウリツィオ サッリはレート1000越えの猛者もこぞって利用する人気監督です。

ウイイレアプリ2020でどの監督を使おうで迷っている方は今回紹介したマウリツィオ サッリ監督を使ってみてはいかがでしょうか。