ゲーム

【FIFA19】最強GK(ゴールキーパー)TOP10をご紹介

今回はサッカーゲームFIFA19の最強GKを紹介していきます。監督キャリアモードでゴールキーパーの補強で悩んでいる方は是非とも参考にしてみてください。

最強GKトップ10

以下では主にレーティングや市場価値を参考にして選んだ10名を紹介します。

それでは早速、ランキングトップ10を確認していきましょう。

ここにタイトルを入力

1位:J.Oblak(25)OVR/91(能力値)POT/93(ポテンシャル)
市場価値 → 7550万ユーロ
所属クラブ → アトレティコ・マドリード

2位:De Gea(27)OVR/90 POT/92
市場価値 → 6250万ユーロ
所属クラブ → マンチェスター・ユナイテッド

3位:M.ter Stegen(26)OVR/89 POT/92
市場価値 → 5800万ユーロ
所属クラブ → バルセロナ

4位:T.Courtois(26)OVR/88 POT/89
市場価値 → 4750万ユーロ
所属クラブ → レアル・マドリード

5位:H.Lloris(31)OVR/88 POT/88
市場価値 → 3600万ユーロ
所属クラブ → トッテナム

6位:M.Neuer(32)OVR/88 POT/88
市場価値 → 3400万ユーロ
所属クラブ → バイエルン

7位:S.Handanovič(33)OVR/88 POT/88
市場価値 → 3000万ユーロ
所属クラブ → インテル

8位:Alisson(25)OVR/87 POT/91
市場価値 → 4600万ユーロ
所属クラブ → リバプール

9位:K.Navas(31)OVR/87 POT/87
市場価値 → 3050万ユーロ
所属クラブ → レアル・マドリード

10位:Ederson(24)OVR/86 POT/90
市場価値 → 4150万ユーロ
所属クラブ → マンチェスター・シティ

ランキングはこんな感じです。以下からは各選手の詳細を確認していきます。

1位:J.Oblak/ヤン・オブラク

 OVR(能力値)POT(ポテンシャル)年齢(2018年シーズン当初)市場価値
J.Oblak9193257550万ユーロ


アトレティコ・マドリード&スロベニア代表のヤン・オブラクです。
FIFA19の中では25歳とまだまだこれからの選手ですが、能力値91とすでに完成しつくされています。ポテンシャルが93もあり、現状のFIFA19トップGKに間違いありません。

2位:De Gea/デ・ヘア

 OVRPOT年齢市場価値
De Gea9092276250万ユーロ


マンチェスター・ユナイテッド&スペイン代表のダビド・デ・ヘアです。
今年(2019年)の5月までは能力値91、ポテンシャル93のプレイヤーでしたが、今シーズンの低調なパフォーマンスが原因で能力値、ポテンシャルともに1ずつ落ちてしまいました。
その結果、トップGKの座をオブラクに譲る形となっています。

3位:M.ter Stegen/マーク・テア・シュテーゲン

 OVRPOT年齢市場価値
M.ter Stegen8992265800万ユーロ


バルセロナ&ドイツ代表のテア・シュテーゲンです。
テア・シュテーゲンは足元が優れたプレイヤーで、後方からのビルドアップに関与できます。テア・シュテーゲンもデ・ヘアと同じポテンシャル92で世界トップクラスのGKであることに間違いありません。

4位:T.Courtois/ティボー・クルトワ

 OVRPOT年齢市場価値
T.Courtois8889264750万ユーロ


レアル・マドリード&ベルギー代表のティボー・クルトワです。
FIFA19では当初、能力値90、ポテンシャル91もあったプレイヤーですが、2018-19シーズンの低調なパフォーマンスから能力値、ポテンシャルともに2ずつダウンしています。

5位:H.Lloris/ウーゴ・ロリス

 OVRPOT年齢市場価値
H.Lloris8888313600万ユーロ


トッテナム&フランス代表のウーゴ・ロリスです。
ロシアワールドカップ優勝やチャンピオンズリーグ準優勝はロリスなしでは成し遂げられなかったと言っても過言ではありません。30歳を超えた現在も能力値88をキープし続け、世界トップクラスのGKに君臨しています。

6位:M.Neuer/マヌエル・ノイアー

 OVRPOT年齢市場価値
M.Neuer8888323200万ユーロ


バイエルン&ドイツ代表のマヌエル・ノイアーです。
FIFA19では当初、能力値90もあったプレイヤーですが、2018-19シーズンは目立った活躍を収められず、能力値が2ダウンしています。

7位:S.Handanovič/サミール・ハンダノビッチ

 OVRPOT年齢市場価値
S.Handanovič8888333000万ユーロ


インテル&スロベニア代表のハンダノビッチです。
FIFA19では長らく能力値88をキープし、依然として安定したパフォーマンスを続けているようです。現在33歳とベテランのプレイヤーですが、まだまだトップクラスのプレイヤーです。

8位:Alisson/アリソン

 OVRPOT年齢市場価値
Alisson8791254600万ユーロ


リバプール&ブラジル代表のアリソン・ベッカーです。
2018-19シーズンはリバプールの絶対的な守護神としてチャンピオンズリーグ制覇に大きく貢献。それにより能力値やポテンシャルは当初よりも2ずつアップしました。

9位:K.Navas/ケイロル・ナバス

 OVRPOT年齢市場価値
K.Navas8787313050万ユーロ


レアル・マドリード&コスタリカ代表のケイロル・ナバスです。
2018年夏にクルトワが加入してから十分な出場機会を得られなかったナバス。FIFA19の能力値はこれまでと変わらず87のまま推移していました。

10位:Ederson/エデルソン

 OVRPOT年齢市場価値
Ederson8690244150万ユーロ


マンチェスター・シティ&ブラジル代表のエデルソン・モラレスです。
2018-19シーズンはマンチェスター・シティのプレミアリーグ2連覇に大きく貢献しながらも能力値、ポテンシャルに変動はなし。足元が非常に上手く、GKの中であればエデルソンの右に出る者はいません。

まとめ

今回はFIFA19のゴールキーパーTOP10をご紹介してきました。
2018-19シーズンの結果を受けた能力値が反映されているため、新鮮な情報をお届けできたと思います。監督キャリアモードでゴールキーパーの補強で迷っている方は今回の内容を参考にしていただけるとありがたいです。