ユニフォーム

【2019-20】インテル公式ユニフォームの価格比較!おすすめの通販サイトまとめ

2019-20シーズンのインテルホームユニフォームは明るめのブルーとブラックのストライプが採用されました。


2019年夏はロメル・ルカク、ニコロ・バレッラ、ステファーノ・センシ、ディエゴ・ゴディンなどを獲得。補強に約1億5500万ユーロの費用を投じ、充実の戦力を揃えました
また、指揮官にアントニオ・コンテを迎え入れ、ユベントス1強時代を終わらせるべく強力な陣容を整えています。

インテルのメンバー&注目ポイントを徹底解説【2019-20シーズン注目クラブ~セリエA編~】今回は2019-20シーズンのセリエA注目クラブの紹介ということで、インテルの夏の補強&放出とメンバー、注目ポイントなどを紹介していきま...

そんなインテルは世界中にファンがいるビッククラブなので、ユニフォームの購入を考えている方もたくさんいるでしょう。
ですが、ユニフォームの購入を検討している方はどこで売っているの?安く購入するには?など気になることがたくさんあると思います。

そこで今回はインテル公式ユニフォームがなるべく安く、安心して購入できるおすすめの通販サイトをいくつか紹介していきます。
インテルファンでユニフォームの購入を考えている方は是非とも参考にしてみてください。

インテル公式ユニフォームの種類&価格

おすすめ通販サイトを紹介する前にまずはインテル公式ユニフォームの種類と価格を紹介しておきます。

まずはユニフォームの種類から確認していきましょう。

インテル公式ユニフォームの種類

インテル公式ユニフォームには3つの種類があります(GKユニフォームは含めない)。それが「ホームユニフォーム」「アウェイユニフォーム」「サードユニフォーム」です。

以下からは3種類のユニフォームを画像とともに1つずつ紹介していきます。

ホームユニフォーム


ホームユニフォームは明るめのブルーとブラックのストライプが特徴的なデザインになっています。袖口や前襟、スポンサーロゴはホワイトが使用されています。

胸スポンサーの部分だけ斜めストライプとなっていますが、これは1989-91シーズンのアウェイユニフォームを参考しているのだそう。

アウェイユニフォーム


アウェイユニフォームは明るめのグリーンを基調としたデザインになっています。袖口や前襟、エンブレムなどにはブラックとゴールドが使われています。

比較的シンプルなデザインのユニフォームです。

サードユニフォーム


サードユニフォームはブラックを基調としていて、差し色にはイエローが使われています。

デザインはレトロな雰囲気で、スポンサーである「Pirelli(ピレリ)」のタイヤをイメージしたカラーバリエーションとなっています。

インテル公式ユニフォームの定価

続いてインテル公式ユニフォームの定価を紹介していきます。

ちなみに販売されているユニフォームには「オーセンティックユニフォーム」「レプリカユニフォーム」の2種類があります。
それぞれの違いについては下にまとめました。

・オーセンティックユニフォーム
選手着用モデルと同仕様のユニフォーム。選手のパフォーマンス向上のため、軽さやフィット感といった機能性を重視した作りになっている。
ただし、耐久性が低いため普段使いには向かない。

・レプリカユニフォーム
観戦時の着用を目的に作られたユニフォーム。日常での使用を考慮して作られているため耐久性が高い。

オーセンティックユニフォームは選手が着用するモデルと同じ仕様ですが、普段使いには不向きで値段も高いです。

それに対してレプリカユニフォームは耐久性が高く、普段使いに向いています
オーセンティックよりも安い値段で販売されていて、サポーターの多くは観戦用としてレプリカユニフォームを購入します

オーセンティックユニフォームとレプリカユニフォームの違いを確認したところで、インテル公式ユニフォームの定価を確認しましょう。

  定価(税込)
インテル公式オーセンティックユニフォーム 18,150円
インテル公式レプリカユニフォーム 11,550円

上の表はインテルのキットサプライヤーであるナイキ公式オンラインストアと他の通販サイトの販売価格を参考に作成した料金表です。

ユニフォーム1着で1万円以上もかかるの?と思う方もいるかもしれません。ですが、ユニフォームはどこのクラブでも1万円以上で販売されています。
インテルのユニフォームだけが高額で販売されているというわけではありませんので、その点は勘違いしないようにしましょう。

インテル公式ユニフォームが買えるおすすめ通販サイト

ここからはインテル公式ユニフォームの購入におすすめの通販サイトをいくつか紹介していきます。
なるべく安価で、安心して購入できる通販サイトを紹介していきますので、インテル公式ユニフォームの購入を考えている方は参考にしてください。

それでは早速、1つ目のおすすめ通販サイトから確認していきます。

インテル公式オンラインストア

  インテル公式オンラインストアの販売価格(税込)
オーセンティックユニフォーム 約17,000円
レプリカユニフォーム 約11,000円

1つ目に紹介したい通販サイトはインテル公式オンラインストアです。
インテルの公式通販サイトなのでホーム、アウェイ、サードユニフォームはもちろん、トップチームに在籍する選手の名前、背番号がプリントされたユニフォームも購入可能です
また、レプリカユニフォームはレディース、キッズサイズがあり、他の通販サイトと比べて充実した品揃えが魅力的です。

ただ、インテル公式オンラインストアは海外の通販サイトなので記事執筆時点(2019年10月)では日本語に対応しておらず、サイト内はイタリア語と英語のみに対応しています
購入手続きの際は記入項目を英語で埋める必要があるので、外国語が苦手な方にとっては厄介です。

また、ユニフォーム販売価格はユーロ表記となっており、上記の料金表は2019年10月30日の外国為替レートを参考にしています。
配送料金は140ユーロ(約17,000円)のお買い上げで無料になり、140ユーロ以下の注文の場合は22.88ユーロ(約2,700円)の送料がかかるようです(日本への配送の場合)。
レプリカユニフォームのみの購入だとユニフォーム代に約2,700円の送料がプラスされるので、いくつかのグッズを購入して送料代を節約することをおすすめします。

サッカーショップ加茂

  定価(税込)
オーセンティックユニフォーム なし
レプリカユニフォーム 11,550円

続いて紹介するおすすめ通販サイトはサッカーショップ加茂です。
サッカーショップ加茂は国内外のクラブ、代表チームのグッズを取り扱っている日本では有名なサッカー用品販売店になります。

サッカーショップ加茂ではホーム、サードユニフォームのレプリカモデルが販売されていますちなみに日本ではオーセンティックモデルを取り扱っている通販サイトが少なく、サッカーショップ加茂でも記事執筆時点(2019年10月)では取り扱っていません。
また、サードユニフォームはS~2XLまで販売されていますが、ホームユニフォームはMサイズとLサイズのみの販売となっています。

そんなサッカーショップ加茂では選手名と背番号のマーキング加工(選手名&背番号の圧着加工サービス)に対応しています。
3,000円~4,000円の追加料金がかかりますが、選手の名前&背番号入りユニフォームが購入可能です。

ですが、マーキング加工は全選手に対応しているわけでありません。記事執筆時点でマーキングに対応している選手は以下の4名です。

サッカーショップ加茂のインテル・マーキング対応選手(2019年10月時点)

アレクシス・サンチェス

ロメル・ルカク

ラウタロ・マルティネス

ミラン・シュクリニアル

マーキング加工に対応する選手は今後増えるかもしれませんが、記事執筆時点では4人と少ないです。希望する選手の名前がなければインテル公式オンラインストアか次に紹介するfootballmaxを確認してみてください。

販売価格は定価と変わらず、配送料金は5,500円以上の注文で無料になります。
創業から50年以上続く実績のある企業なので安心して購入できるおすすめの通販サイトです。

【サッカーショップKAMO】海外クラブチーム特集

footballmax

  footballmaxの販売価格(税込)
オーセンティックユニフォーム 18,150円
レプリカユニフォーム 11,550円

続いて紹介するおすすめ通販サイトはfootballmaxです。
footballmaxは国内外のクラブチーム、代表チームのグッズを取り扱う日本の通販サイトになります。

そんなfootballmaxではホーム、アウェイ、サードユニフォームのレプリカモデルが販売されています。ホームユニフォームはオーセンティックモデルも取り扱っています。
ただし、記事執筆時点(2019年10月)ではアウェイユニフォームのレプリカモデルとホームユニフォームのオーセンティックモデルが品切れの状態です。

また、footballmaxではサッカーショップ加茂と同様にインテル公式ユニフォームへのマーキング加工(選手名&背番号の圧着加工サービス)に対応しています。
マーキング対応選手は別クラブに所属する選手も合わせて以下の8名です。

footballmaxのインテル・マーキング対応選手(2019年10月時点)

ディエゴ・ゴディン

アレクシス・サンチェス

ロメル・ルカク

ラウタロ・マルティネス

ラジャ・ナインゴラン(カリアリ所属)

ミラン・シュクリニアル

イヴァン・ペリシッチ(バイエルン所属)

マルセロ・ブロゾヴィッチ

2,970円(税込)の追加料金で選手名&背番号入りユニフォームが手に入ります。
別クラブに移籍した選手も数名いますが、サッカーショップ加茂よりも多くの選手のマーキングに対応していています。

ユニフォームの販売価格は定価と変わりません。配送料金は9,700円以上のお買い上げで無料になるためユニフォームを購入すれば送料無料です。

Amazon&楽天市場&Yahoo!ショッピング

  Amazon&楽天市場&Yahoo!ショッピングの販売価格(税込)
オーセンティックユニフォーム 22,030円
レプリカユニフォーム 9,746円

最後に紹介する通販サイトはAmazonと楽天市場とYahoo!ショッピングになります。3つまとめて紹介するのは3つとも同じような通販サイトだからです。
というのもAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングには様々な出店者が存在しますが、出店者によって在庫の数や販売価格が異なりますいつも同じ値段で同じものが販売されているわけではありません。
そのためこの記事ではAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングをまとめて紹介させていただきます。

記事執筆時点(2019年10月)ではオーセンティックユニフォームがYahoo!ショッピングの「エルラブンドスポーツ」というショップで22,030円(送料込)で販売されています。

エルラブンドスポーツ|インテル公式オーセンティックユニフォーム(ホーム)

一方、レプリカユニフォームは楽天市場の「バルボラフットボール支店」というショップで9,746円(送料込)で販売されています
レプリカユニフォームの販売価格は今回紹介してきた通販サイトの中での最安値です。

バルボラフットボール支店|インテル公式レプリカユニフォーム(ホーム)

ですが、上記のリンクで販売されているレプリカユニフォームは2019年10月時点でSサイズとMサイズのみの販売となっています。
このようにAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングのインテル公式ユニフォーム取扱ショップは在庫切れのサイズが多いです安い値段で販売されているショップをあっても自分のサイズが在庫切れだったということも少なくありません。

また、2,000円~4,000円の偽物ユニフォームも多数出回っているため購入の際は商品情報などをしっかりチェックしましょう。
胸にナイキのロゴがついていなければ公式ユニフォームではありませんので、その点も覚えておいてください。

まとめ

今回はインテル公式ユニフォーム購入を考えている方におすすめ通販サイトをいくつか提案させていただきました。

最後に今回の内容を踏まえて、購入者の希望に合わせた購入先をまとめておきます。

・正規販売店で購入したい!
インテル公式オンラインストア

・定価で安心の日本の通販サイトで購入したい!
サッカーショップ加茂、footballmax

・なるべく安く購入したい!
Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング

インテル公式ユニフォームの購入を考えている方は上記の内容を参考に購入先を選んでみてください。

ちなみにこの記事で紹介した内容は2019年10月時点の情報ですので、みなさんがチェックしている頃にはユニフォームの値段も多少変動しているかもしれません。その点ご了承ください。