サッカー

【2019-20】レアル・マドリード公式ユニフォームの価格比較!おすすめ通販サイトまとめ

2019-20シーズンのレアル・マドリード公式ユニフォームはホワイトとゴールドの活かしたデザインとなっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Real Madrid C.F.さん(@realmadrid)がシェアした投稿


レアル・マドリードはファンが多いクラブですし、ユニフォームのデザインもかっこいいので購入を検討している方も多いと思います。

しかし、レアル・マドリード公式ユニフォームの購入を考えている方はどこで売っているの?安く購入するには?など、気になることがたくさんあるでしょう。

そこで今回はレアル・マドリード公式ユニフォームを安く購入できるおすすめ通販サイトを紹介していきます。
レアル・マドリードファンは必見です!

レアル・マドリード公式ユニフォームの種類?定価は?

おすすめ通販サイトを紹介する前にレアル・マドリード公式ユニフォームの種類と定価を紹介していきます。
まずはユニフォームの種類から確認していきましょう。

レアル・マドリード公式ユニフォームの種類

レアル・マドリードのユニフォームは「ホームユニフォーム」「アウェイユニフォーム」「サードユニフォーム」の3種類があります。

以下では3種類のユニフォームを1つずつ確認していきます。

ホームユニフォーム

 

この投稿をInstagramで見る

 

Real Madrid C.F.さん(@realmadrid)がシェアした投稿


ホームユニフォームが一般的に知られているレアル・マドリードのユニフォームです。ホワイトを基調としており、差し色にはゴールドを使われています。

首回りと肩のスリーストライプス、スポンサーロゴをゴールドで彩り、ビッククラブらしいゴージャスなデザインが特徴です。

アウェイユニフォーム

 

この投稿をInstagramで見る

 

Real Madrid C.F.さん(@realmadrid)がシェアした投稿


アウェイユニフォームはブラックを基調としており、差し色にはゴールドを使われています。ホームユニフォームと異なる点はホワイトがブラックになるくらいで基本的なデザインは変わりません。

黒金の組み合わせもゴージャスでかっこいいですね。

サードユニフォーム

 

この投稿をInstagramで見る

 

Real Madrid C.F.さん(@realmadrid)がシェアした投稿


サードユニフォームはミントグリーンを基調としており、差し色にはネイビーとホワイトを使われています。サードユニフォームも基本的なデザインは変わらず、色が違うくらいです。

ユニフォームの定価

続いてレアル・マドリード公式ユニフォームの定価を紹介していきます。

ちなみに販売されているユニフォームには「オーセンティックユニフォーム」「レプリカユニフォーム」の2種類があります。
それぞれの違いについては下にまとめてあるのでチェックしてみてください。

・オーセンティックユニフォーム
選手着用モデルと同仕様のユニフォーム。選手のパフォーマンス向上のため、軽さやフィット感といった機能性を重視している。
ただし、耐久性は低いため普段使いには向かない。

・レプリカユニフォーム
観戦時の着用を目的に作られたユニフォーム。日常での使用を考慮して作られたモデルで耐久性が高い。

オーセンティックユニフォームが選手着用するモデルと同じ仕様ですが、普段使いには向かず値段は高額です。
それに対してレプリカユニフォームは耐久性が高く、普段使いに向いたモデルでオーセンティックよりも安い値段で販売されています。そのため多くのサポーターはレプリカユニフォームを購入します。

オーセンティックユニフォームとレプリカユニフォームの違いを確認したところで、続いてユニフォームの定価を確認していきます。

 定価(税込)
レアル・マドリードオーセンティックユニフォーム10,789円
レアル・マドリードレプリカユニフォーム15,120円

上の表はレアル・マドリード公式オンラインショップの販売価格を参考に作成した表です。ホームユニフォームは上記の値段で販売されています。

お高く感じるかもしれませんが、どこのクラブのユニフォームを買うにも大体1万円はかかります
レアル・マドリードだから高いというわけではありませんので、その点は覚えておいてください。

レアル・マドリード公式ユニフォームが買えるおすすめ通販サイト

レアル・マドリード公式ユニフォームを取り扱っている通販サイトはいくつも存在しますが、どこで購入するのが正解なのか。困っている方も多いはずです。

そこでここからはレアル・マドリード公式ユニフォームを買うのにおすすめの通販サイトを5つ紹介していきます
なるべく安く、安心できる通販サイトを紹介していきますので参考にしていただければ幸いです。

それでは早速、1つ目の通販サイトから確認していきましょう。

Amazon

 Amazonの販売価格
オーセンティックユニフォームなし
レプリカユニフォーム8,200円~12,199円

1つ目に紹介したい通販サイトは「Amazon」です。
記事執筆時点(2019年10月)ではオーセンティックユニフォームは取り扱っていませんが、レプリカユニフォームはXSから6Lまでのサイズが販売されています

サイズによって値段が異なりますが、ほとんどのサイズが9,000円台半ばで販売されているようです。定価(10,789円)と比べると1,000円ほど安く購入でき、調べた中では最安値でした
それに加えて通常送料無料ということでだいぶお得に購入できるおすすめの通販サイトとなっています。

また、販売元はアディダスジャパン株式会社ですので偽物が届く心配もありません。気になる方は下のバナーリンクからチェックしてみてください。

adidasオンラインショップ

 adidasオンラインショップの販売価格(税込)
オーセンティックユニフォーム15,400円
レプリカユニフォーム10,989円

adidasはレアル・マドリードのキットサプライヤーですので当然adidasオンラインショップでもレアル・マドリードのユニフォームが販売されています。
販売価格は定価とほとんど変わりません。また、adidasオンラインショップでは8,300円(税込)以上の注文で送料が無料になるため、レアル・マドリード公式ユニフォームだけの購入でも送料は無料になります。

オーセンティックユニフォームは販売されていますが、売り切れているサイズが多いようです。
オーセンティックユニフォームの購入を検討している方は下のリンクから自分のサイズがあるかを確認してみてください。

サッカーショップ加茂

 サッカーショップ加茂の販売価格(税込)
オーセンティックユニフォーム15,400円
レプリカユニフォーム10,989円

サッカーショップ加茂は国内外のクラブチーム、代表チームのグッズを取り扱っている有名なサッカーショップです。
販売価格はadidasオンラインショップと変わらず、5,500円以上の注文で配送料無料となります。金額面ではadidasオンラインショップとほとんど変わりありません

ただ、サッカーショップ加茂では選手のオフィシャルネームと背番号のマーキングサービスを提供しています(2,000円~3,000円の追加料金)
例えばセルヒオ・ラモスやエデン・アザール、ルカ・モドリッチやトニ・クロースの名前、背番号入りユニフォームが購入できます。また、久保建英のマーキングユニフォームも販売されていますので「レアル久保」のユニフォームが欲しければサッカーショップ加茂がおすすめです。

【サッカーショップKAMO】海外クラブチーム特集

SWS

 SWSの販売価格(税込)
オーセンティックユニフォーム15,400円
レプリカユニフォーム10,989円

こちらも国内外のクラブチームや代表チームのグッズを取り扱っている有名な通販サイトです。
販売価格はadidasオンラインショップとサッカーショップ加茂と変わりません。送料については記事執筆時点(2019年10月)で7,700円以上の注文で送料無料キャンペーンを実施しているようです。キャンペーンはいつまで続くか分からないようなので、気になる方は下のボタンからチェックしてみてください。

また、SWSではサッカーショップ加茂と同じようにマーキング加工のサービスも行っており、世界各国のビックネームや久保建英の名前、背番号入りユニフォームが購入可能です(追加料金がかかります)。

レアル・マドリード公式オンラインストア

 レアル・マドリード公式オンラインストアの販売価格
オーセンティックユニフォーム15,200円
レプリカユニフォーム10,789円

レアル・マドリードの公式オンラインストアということでレアルグッズの品揃えが充実しています。ユニフォームはホームデザインはもちろん、アウェイ、サードユニフォームも販売されていて、さらに女性用もありますので女性の方にはおすすめの通販サイトです。

また、ユニフォームはトップチームに在籍する選手の名前と背番号、また、自分の名前や選んだ背番号をプリントしてくれるサービスがあります。追加料金が2,000円ほどかかりますが、好きな選手のユニフォームや自分のユニフォームが購入可能です。

しかし、オンラインストアの対応はあまり良くないそうで、評価1(5段階中)をつけている方が数名おられます
例えば間違えた商品が送られたり、背番号のプリントが斜めっていたり、連絡に対する返信が来ないなどといったレビューがあります。

充実の品揃えやプリント加工はレアル・マドリード公式オンラインストアの魅力ですが、対応には難ありということで購入の際は注意する必要があります。

まとめ

今回はレアル・マドリード公式ユニフォームのおすすめ通販サイトをいろいろ紹介してきましたが参考になったでしょうか。
値段で選ぶならAmazonがおすすめでadidasオンラインショップ、サッカーショップ加茂、SWSあたりが定価で安心して買える通販サイトとなっています。
レアル・マドリード公式オンラインストアは品揃えが良く、全選手の名前、背番号のプリント加工にも対応しているところが魅力です。しかし、対応には難ありという感じですので、購入の際は注意してください。

ちなみにこの記事で紹介した内容は2019年10月時点の情報ですので、みなさんがチェックしている頃にはユニフォームの値段も多少変動しているかもしれません。その点ご了承ください。