ゲーム

【FIFA20 キャリアモード】ラ・リーガ(スペインリーグ)の超有望若手!ポジション別ポテンシャルランキング

今回はFIFA20におけるラ・リーガのポテンシャルが高い若手選手をポジション別で紹介していきます。

ラ・リーガの若手選手について興味がある方はチェックしてみてください。

【ラ・リーガ】ポジション別ポテンシャルランキング

ここからポジション別ポテンシャルランキングを紹介していくわけですが、ランキングのつけ方は以下の通りです。

ランキングの付け方

・ポテンシャル同値の選手がいればレーティングや市場価値も含めて順位を明確化する。

・23歳以下の若手選手に限定する。

このようなランキングの付け方でラ・リーガのポテンシャルランキングを紹介していきます。

それでは早速、ゴールキーパーから見ていきましょう。

ゴールキーパー

GKポテンシャルランキング

1位:アンドリー・ルニン(レアル・マドリード→レアル・バジャドリード)

2位:ウナイ・シモン(アスレティック・ビルバオ)

3位:ルベン・ブランコ(セルタ・デ・ビーゴ)

4位:アルトゥーベ(レアル・マドリード)

5位:ガブリエル・ブラザオ(アルバセテ・バロンピエ)

6位:イニャキ・ペーニャ(バルセロナ)

7位:アントニオ・シベラ(アラベス)

順位は上記の通りです。ちなみにこの記事では2019年11月時点の情報をお伝えしていきますので、今後アップデート等で修正が加わる可能性があります
最新のFIFA20の情報とは多少異なる部分があると思いますが、その点ご了承ください。

ランキングで紹介した選手の詳細は下の表にまとめました。

名前(国籍) 年齢 レーティング ポテンシャル 市場価値 所属クラブ
Andriy Lunin(ウクライナ) 20 76 88 1100万ユーロ レアル・バジャドリード(レアル・マドリード)
Unai Simón(スペイン) 22 75 85 850万ユーロ アスレティック・ビルバオ
Rubén Blanco(スペイン) 23 76 83 800万ユーロ セルタ・デ・ビーゴ
Altube(スペイン) 19 62 82 55.5万ユーロ レアル・マドリード
Gabriel Brazão(ブラジル) 18 65 81 92.5万ユーロ アルバセテ・バロンピエ
Iñaki Peña(スペイン) 20 64 81 85万ユーロ バルセロナ
Antonio Sivera(スペイン) 22 73 80 430万ユーロ アラベス


ランクインしているゴールキーパーはポテンシャル80以上の選手になります。
アンドリー・ルニンがポテンシャル88と一番高く、将来が楽しみな逸材です。しかし、2019-20シーズンはレアル・バジャドリードへのレンタル中であるため監督キャリア1シーズン目での獲得は不可です。

また、上位3名は市場価値が比較的お高めですので、個人的にはアルトゥーベ、ガブリエル・ブラザオ、イニャキ・ペーニャあたりの獲得をおすすめします

ディフェンダー

DFポテンシャルランキング

1位:エデル・ミリトン(レアル・マドリード)

2位:ジャン=クレール・トディボ(バルセロナ)

3位:ジュール・クンデ(セビージャ)

4位:アルバロ・オドリオソラ(レアル・マドリード)

5位:ジュニオール・フィルポ(バルセロナ)

6位:レナン・ロディ(アトレティコ・マドリード)

7位:セルヒオ・レギロン(レアル・マドリード→セビージャ)

8位:ペドロ・ポロ(マンチェスター・シティ→レアル・バジャドリード)

9位:モハメド・サリス(レアル・バジャドリード)

ラ・リーガのポテンシャルの高いディフェンダーランキングは上記の通りです。

ランクインした選手の詳細は下の表にまとめてあります。

名前(国籍) 年齢 ポジション レーティング ポテンシャル 市場価値 所属クラブ
Éder Militão(ブラジル) 21 CB、RB 81 88 2300万ユーロ レアル・マドリード
Jean-Clair Todibo(フランス) 19 CB、CDM 72 87 600万ユーロ バルセロナ
Jules Koundé(フランス) 20 CB 76 86 1150万ユーロ セビージャ
Álvaro Odriozola(スペイン) 23 RB 80 85 1750万ユーロ レアル・マドリード
Junior Firpo(スペイン) 22 LB、LM、LWB 79 85 1550万ユーロ バルセロナ
Renan Lodi(ブラジル) 21 LB 77 85 1200万ユーロ アトレティコ・マドリード
Sergio Reguilón(スペイン) 22 LB 77 85 1150万ユーロ レアル・マドリード→セビージャ
Pedro Porro(スペイン) 19 RWB、RB、RM 74 85 850万ユーロ マンチェスター・シティ→レアル・バジャドリード
Mohammed Salisu(ガーナ) 20 CB 70 85 370万ユーロ レアル・バジャドリード


ランクインしているディフェンダーはポテンシャル85以上の選手です。
1位はレアル・マドリードのエデル・ミリトンになります。ポテンシャルは88ありますが、レーティングもすでに81と高めです。
そのため市場価値が2000万ユーロ越えでキャリアモードで買い取るには難易度高めとなっています。

キャリアモードをやっている方はジャンクレール・トディボモハメド・サリスの獲得をおすすめします。

ミットフィルダー

MFポテンシャルランキング

1位:フレンキー・デ・ヨング

2位:アルトゥール

3位:ゴンサロ・ゲデス

4位:トマ・レマル

5位:カルロス・ソレール

6位:ミケル・メリーノ

7位:リキ・プッチ

8位:久保建英

ラ・リーガのポテンシャルの高いミットフィルダーランキングは上記の通りです。

ランクインした選手の詳細は下の表にまとめてあります。

名前(国籍) 年齢 ポジション レーティング ポテンシャル 市場価値 所属クラブ
Frenkie de Jong(オランダ) 22 CM、CDM 86 92 6000万ユーロ バルセロナ
Arthur(ブラジル) 22 CM 85 90 5050万ユーロ バルセロナ
Gonçalo Guedes(ポルトガル) 22 LM、ST 83 88 3450万ユーロ バレンシア
Thomas Lemar(フランス) 23 LM、CAM、RM 83 87 3400万ユーロ アトレティコ・マドリード
Carlos Soler(スペイン) 22 RM、CM 80 87 2100万ユーロ バレンシア
Mikel Merino(スペイン) 23 CM、CDM、LM 79 87 1850万ユーロ レアル・ソシエダ
Riqui Puig(スペイン) 19 CM 71 87 500万ユーロ バルセロナ
Takefusa Kubo(日本) 18 RM、CF 71 87 490万ユーロ レアル・マドリード→マジョルカ


ランクインしているミットフィルダーはポテンシャル87以上の選手になります。
ランキング上位にいる選手はすでにトップレベルで活躍する選手といってもいいでしょう。市場価値も高く、キャリアモードでの獲得は現実的ではありません。

個人的にはリキ・プッチ久保建英、お金があるクラブはカルロス・ソレールミケル・メリーノの獲得をおすすめします。

フォワード

FWポテンシャルランキング

1位:ジョアン・フェリックス(アトレティコ・マドリード)

2位:ヴィニシウス・ジュニール(レアル・マドリード)

3位:ウスマン・デンベレ(バルセロナ)

4位:ルカ・ヨビッチ(レアル・マドリード)

5位:ミケル・オヤルサバル(レアル・ソシエダ)

6位:ロドリゴ(レアル・マドリード)

7位:マルコ・アセンシオ(レアル・マドリード)

8位:マルティン・ウーデゴール(レアル・マドリード→レアル・ソシエダ)

ラ・リーガのポテンシャルの高いフォワードランキングは上記の通りです。

ランクインした選手の詳細は下の表にまとめてあります。

名前(国籍) 年齢 ポジション レーティング ポテンシャル 市場価値 所属クラブ
João Félix(ポルトガル) 19 CF、ST 80 93 2800万ユーロ アトレティコ・マドリード
Vinícius Jr.(ブラジル) 18 LW 79 92 2250万ユーロ レアル・マドリード
Ousmane Dembélé(フランス) 22 LW、RW 84 90 4250万ユーロ バルセロナ
Luka Jović(セルビア) 21 ST、CF 83 89 3650万ユーロ レアル・マドリード
Mikel Oyarzabal(スペイン) 22 LW、LM、RW 83 89 3550万ユーロ レアル・ソシエダ
Rodrygo(ブラジル) 18 LW、RW、ST 76 89 1400万ユーロ レアル・マドリード
Marco Asensio(スペイン) 23 LW、RW 83 87 3400万ユーロ レアル・マドリード
Martin Ødegaard(ノルウェー) 20 RW、CAM、CM 80 87 2100万ユーロ レアル・マドリード→レアル・ソシエダ


ランクインしているフォワードはポテンシャル87以上の選手になります。
1位のジョアン・フェリックスはポテンシャル93と世界トップレベルの数値です。他にもポテンシャル90越えが2選手もいて、フォワードの有望株は多数存在します

そんな中、8人中4人がレアル・マドリードの選手ということで、現在のスタメンも錚々たるメンバーですが、将来的にも楽しみなクラブです。

まとめ

今回はラ・リーガのポジション別ポテンシャルランキングということで様々な選手を紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

FIFAのキャリアモードをやる上で若手選手の獲得は非常に重要です。
特に弱小クラブは市場価値が上がる前に早めに有望な選手を獲得し、自チームで育てて価値を高めてから売却する。そしてまた若い選手を獲得して継続的にチームを強化していく必要があります。

今回紹介した選手は将来的にチームの中心選手として活躍してくれますので、興味がある方は自分のキャリアモードで獲得して使ってみてください。