ゲーム

【FIFA20 キャリアモード】1年目からフリー(0円)で獲得できるトッププレイヤーまとめ

FIFA20のキャリアモードをやっていると時々「資金不足で欲しい選手が獲得できない!」という壁にぶち当たることがあると思います。
僕も資金力のないクラブで監督キャリアをやるようになってからはそういった状況に何度も陥っています。

しかし、FIFA20のキャリアモードには「フリー移籍」というめちゃくちゃ便利な選手の獲得方法があります。
これはあるクラブとの契約が切れる選手を移籍金いらず(0円)で獲得できるというものです。

FIFA20のキャリアモードでは他クラブの選手が契約延長することがないため、多少のお金さえあれば契約切れの選手をほぼ確実に獲得できます(クラブのレベルによっては断られることもある)。
そのため弱小クラブでキャリアモードをプレーしたとしてもフリー移籍を上手く使えばチャンピオンズリーグ優勝も夢ではありません。

ちなみに僕はベガルタ仙台で監督キャリアを始めたことがあるのですが、1シーズン目の移籍予算は全くと言っていいほどありません
そんな中、ユース選手を育てながら0円移籍でビックネーム獲得。それを数シーズン続け、下のツイートにある画像のチームを作り上げました。


レーティング90越えが4人もいて、欧州トップリーグでも優勝争いができるくらいのチームとなっています。
ここまで強くするには時間がかかりましたが、時間が経つにつれ理想とするチームに近づいていき、どんどん楽しくなります。

そんな感じで今回はFIFA20のキャリアモードで1シーズン目からフリー移籍が狙えるトッププレイヤーを紹介していきます
これからキャリアモードを始めようと考えている方、もしくはすでにキャリアモード1シーズン目をプレーしている方は参考にしていただける思います。
興味がある方はチェックしてみてください。

FIFA20キャリアモード1シーズン目にフリーで獲得できるトッププレイヤー

それではここからFIFA20の監督キャリアで1シーズン目からフリーで獲得できるトッププレイヤーを紹介していきます。

とその前に今回紹介する選手の基準を確認しておきます。

今回紹介する契約切れ選手の基準

・レーティング81以上

・2020年夏に契約が切れる選手

このように「レーティング81以上で2020年夏に契約が切れる選手」を紹介していきます。
キャリアモード1シーズン目の冬(2020年1月)にオファーが出せる選手です。

紹介する選手はレーティング80以上にしようと思ったのですが、そうすると選手の数があまりにも多くなってしまうためレーティング81以上にさせていただきます。

ちなみにこの記事ではFIFA20発売直後の情報をお伝えしていきますので、今後アップデート等で修正が加わる可能性があります
最新のFIFA20の情報とは多少異なる部分があると思いますが、その点ご了承ください。

それではまずゴールキーパーから確認していきましょう。


FIFA20キャリアモードで2020年夏に契約が切れるゴールキーパー

名前(国籍) 年齢 ポジション レーティング ポテンシャル 市場価値 所属クラブ
Iker Casillas(スペイン) 38 GK 83 83 260万ユーロ FCポルト(ポルトガル)
Emiliano Viviano(イタリア) 33 GK 82 82 1200万ユーロ スポルティングCP(ポルトガル)
Antonio Adán(スペイン) 32 GK 81 81 1100万ユーロ アトレティコ・マドリード(スペイン)


条件に合うゴールキーパーは上の表の3名です。全員が30代の選手となっています。

レーティングが一番高いイケル・カシージャス(FCポルト)は38歳の大ベテランでFIFA20では1シーズン目、もしくは2シーズン目に引退する可能性が高いです

選手寿命の長さを考えるとエミリアーノ・ヴィヴィアーノ(FCポルト)、アントニオ・アダン(アトレティコ・マドリード)の獲得をおすすめします。

FIFA20キャリアモードで2020年夏に契約が切れるディフェンダー

名前(国籍) 年齢 ポジション レーティング ポテンシャル 市場価値 所属クラブ
Sergio Ramos(スペイン) 33 CB 89 89 3150万ユーロ レアル・マドリード(スペイン)
Giorgio Chiellini (イタリア) 34 CB 89 89 2450万ユーロ ユベントス(イタリア)
Toby Alderweireld(ベルギー) 30 CB 87 87 4100万ユーロ トッテナム・ホットスパー(イングランド)
Jan Vertonghen(ベルギー) 32 CB 87 87 3250万ユーロ トッテナム・ホットスパー
Thiago Silva(ブラジル) 34 CB 87 87 1850万ユーロ パリ・サンジェルマン(フランス)
Alex Sandro(ブラジル) 28 LB
LM
85 85 3300万ユーロ ユベントス
Ezequiel Garay(アルゼンチン) 32 CB 83 83 1650万ユーロ バレンシアCF(スペイン)
Stefan Savić(モンテネグロ) 28 CB 82 84 2250万ユーロ アトレティコ・マドリード(スペイン)
Thomas Meunier(ベルギー) 27 RB
RM
82 82 2200万ユーロ パリ・サンジェルマン
Joël Matip(カメルーン) 27 CB 82 84 2300万ユーロ リバプール(イタリア)
Aleksandar Kolarov(セルビア) 33 LB 82 82 1000万ユーロ ローマ(イタリア)
Nicolas N’Koulou(カメルーン) 29 CB 81 81 1500万ユーロ トリノ(イタリア)
Vedran Ćorluka(クロアチア) 33 CB 81 81 850万ユーロ ロコモティフ・モスクワ(ロシア)
Łukasz Piszczek(ポーランド) 34 RB 81 81 600万ユーロ ドルトムント(ドイツ)
Jérémy Mathieu(フランス) 35 CB 81 81 550万ユーロ スポルティングCP(ポルトガル)


条件に合うディフェンダーは上の表の15名です。ゴールキーパーと比べてめちゃくちゃ多いですね。

レーティングが一番高い選手はセルヒオ・ラモス(レアル・マドリード)とジョルジョ・キエッリーニ(ユベントス)になります。
レーティングは89と2020年に契約が切れる選手の中ではトップクラスの選手ですが、年齢は30代中盤に差し掛かるベテランです。

FIFA20では30代になると選手のレーティングも徐々に下がるため、個人的には20代プレイヤーの獲得をおすすめします
例えば、センターバックですとステファン・サビッチ(アトレティコ・マドリード)ジョエル・マティプ(リバプール)。サイドバックでいったらアレックス・サンドロ(ユベントス)トーマス・ムニエ(パリ・サンジェルマン)がおすすめです。


FIFA20キャリアモードで2020年夏に契約が切れるミットフィルダー

名前(国籍) 年齢 ポジション レーティング ポテンシャル 市場価値 所属クラブ
Luka Modrić 33 CM 90 90 4500万ユーロ レアル・マドリード(スペイン)
Christian Eriksen(デンマーク) 27 CAM
CM
88 89 6800万ユーロ トッテナム(イングランド)
David Silva(スペイン) 33 CAM
CM
88 88 3600万ユーロ マンチェスター・シティ(イングランド)
Fernandinho(ブラジル) 34 CDM 87 87 1950万ユーロ マンチェスター・シティ
James Rodríguez(コロンビア) 27 CAM
CM
RM
85 85 4050万ユーロ レアル・マドリード
Blaise Matuidi(フランス) 32 CDM
CM
85 85 2500万ユーロ ユベントス(イタリア)
José Callejón(スペイン) 32 RM
RW
84 84 2400万ユーロ ナポリ(イタリア)
João Moutinho(ポルトガル) 32 CM 84 84 2350万ユーロ ウルヴァーハンプトン(イングランド)
Charles Aránguiz(チリ) 30 CM
CDM
83 83 2400万ユーロ レバークーゼン(ドイツ)
Juan Cuadrado(コロンビア) 31 RM
RW
83 83 2250万ユーロ ユベントス
Oscar(ブラジル) 27 CAM
CM
83 83 2700万ユーロ 上海上港(中国)
Jordan Henderson(イングランド) 29 CDM
CM
83 83 2200万ユーロ リバプール(イングランド)
Éver Banega(アルゼンチン) 31 CDM
CM
CAM
83 83 1950万ユーロ セビージャFC(スペイン)
Giacomo Bonaventura(イタリア) 29 CM 82 82 2150万ユーロ ACミラン(イタリア)
Lucas Biglia(アルゼンチン) 33 CDM
CM
82 82 1100万ユーロ ACミラン
Santi Cazorla(スペイン) 34 CM
CDM
LM
82 82 1100万ユーロ ビジャレアルCF(スペイン)
Daniele De Rossi(イタリア) 35 CDM 82 82 700万ユーロ ブエノスアイレス(アルゼンチン)

ミットフィルダーのみレーティング82以上の選手を紹介させていただきます
というのも、レーティング81の選手を入れてしまうと人数があまりにも多くなってしまうためです。
表を見やすくするためにもなるべく数を抑えて作成したかったのでその点お許しください。

条件に合うミットフィルダーは上の表の17名です。センターバックと同じでほとんどが30代の選手となっています。

一番レーティングが高く有名な選手といったらやはりルカ・モドリッチ(レアル・マドリード)でしょう。
レーティングは90もあり、33歳ながら市場価値が4500万ユーロとFIFA20でも高い評価を受けています。

しかし、先ほども解説しましたが、個人的にはキャリアモードで数年にわたって活躍してくれる20代の選手の獲得をおすすめします。

ミットフィルダー中で一番のおすすめはクリスティアン・エリクセン(トッテナム)です。27歳とまだ若く、ポテンシャルは89もあります。
また、市場価値も6800万ユーロと高く、獲得してから売却すれば多額の利益をもたらします。ビジネスの側面から見ても非常に良い買い物になるでしょう


FIFA20キャリアモードで2020年夏に契約が切れるフォワード

名前(国籍) 年齢 ポジション レーティング ポテンシャル 市場価値 所属クラブ
Edinson Cavani(ウルグアイ) 32 ST 88 88 4700万ユーロ パリ・サンジェルマン(フランス)
Dries Mertens(ベルギー) 32 CF
ST
87 87 4000万ユーロ ナポリ(イタリア)
Zlatan Ibrahimović(スウェーデン) 37 ST 85 85 1400万ユーロ ロサンゼルス・ギャラクシー(アメリカ)
Timo Werner(ドイツ) 23 ST 83 87 3450万ユーロ RBライプツィヒ(ドイツ)
Fabio Quagliarella(イタリア) 36 ST 83 83 950万ユーロ サンプドリア(イタリア)
Mario Götze(ドイツ) 27 CF
CAM
CM
82 83 2600万ユーロ ドルトムント(ドイツ)
Pedro(スペイン) 31 RW
LW
82 82 1950万ユーロ チェルシー(イングランド)
Willian(ブラジル) 30 RW
LW
83 83 2100万ユーロ チェルシー
Olivier Giroud(フランス) 32 ST 82 82 1750万ユーロ チェルシー
Aritz Aduriz(スペイン) 38 ST 82 82 800万ユーロ アスレティック・ビルバオ(スペイン)
Eran Zahavi(イスラエル) 31 CF
ST
81 81 1600万ユーロ 広州富力(中国)
Bafétimbi Gomis(フランス) 33 ST 81 81 1100万ユーロ アル・ヒラル(サウジアラビア)
Lisandro López(アルゼンチン) 36 ST 81 81 650万ユーロ ラシン・クラブ(アルゼンチン)


条件に合うフォワードは上の表の13名です。センターバック、ミットフィルダーと同じくほとんどの選手が30代となっています。

レーティングの一番高い選手はエディソン・カバーニ(パリ・サンジェルマン)です。レーティングは88もあり、市場価値は4700万ユーロとワールドクラスの選手です。
その他にもドリース・メルテンス(ナポリ)やズラタン・イブラヒモビッチ(ロサンゼルス・ギャラクシー)といった魅力的な選手がたくさんそろっています

ただ、僕が一番におすすめしたい選手はティモ・ヴェルナー(RBライプツィヒ)です。23歳とまだ若く、それでいてレーティングは83もあり、伸びしろがあります。

ちなみにFIFA20からはキャリアモードで選手を活躍させればポテンシャル以上に選手が成長するシステムが導入されています。
そのため若いヴェルナーを獲得し、育成して活躍させればレーティング90越えもあり得ないことではありません。

しかし、現実世界ではRBライプツィヒと契約延長したようなので、今後FIFA20のアップデートで契約年数が増えると思います。
そのため、キャリアモードをこれから始める方は獲得できるか微妙なところですが、一応確認してみるだけでもしておきましょう。


まとめ

今回はFIFA20キャリアモードでフリー移籍で獲得できるトッププレイヤーをまとめて紹介しました。
FIFA20キャリアモードをやっている方、もしくはこれから始めようとしている方は今回紹介した内容を参考にしていただければ幸いです。

選手がクラブと契約延長しないことは現実世界でも起こり得ますが、FIFA20では他クラブが選手と契約を延長をすることはほぼありません。そのため契約が切れれば0円移籍が簡単にできます。
リアルなクラブ運営を楽しみたい方にとっては残念な部分だと思いますが、弱小クラブを強くするためには欠かせない要素だとも思います。

今回紹介した内容を参考に是非ともFIFA20キャリアモードを楽しんでください。

【FIFA20 キャリアモード】最新の激安若手有望株を紹介!ポジション別若手選手まとめ【最新情報】以前当ブログでは「【FIFA20キャリアモード】将来有望なおすすめ若手選手まとめ」という記事を3つに分けてアップしました。 htt...
【FIFA20 キャリアモード】ユース選手をOVR90以上に育てる方法当ブログではサッカーゲーム「FIFA」のキャリアモードをテーマにした記事を多く配信しています。 中でも以下の関連記事は当ブログイチ...
【FIFA20 レーティング&ポテンシャル】日本人選手ランキング今回はFIFA20のレーティングとポテンシャル紹介ということで日本人選手をランキング形式で紹介していきます。 今作(FIFA20)では...
【FIFA20】日本代表をOVR(レーティング)をもとに選出する2019年のサッカー日本代表はコパ・アメリカやアジアカップ、ワールドカップ予選など様々なコンペティション戦ってきました。 そんな中...
【FIFA20 キャリアモード】Jリーグの将来有望な若手選手は誰⁉ポテンシャルTOP10を紹介するJリーグも2019シーズンが終わり、記事執筆時点ではオフシーズンとなります。 2019シーズンは横浜F・マリノスがJリーグを制覇し...
【FIFA】監督キャリアモードの最高の楽しみ方は「○○プレー」だ!この記事に訪問してくださった方の多くはサッカーゲーム『FIFA』の監督キャリアモードをやったことがある方だと思います。 僕もFIF...