未分類

【2019-20シーズン】海外&国内サッカー中継のおすすめ有料サービスを徹底解説

こちらの記事に足を運んでくださった方の多くは何らかのかたちで国内サッカー、もしくは海外サッカーにハマってしまった方だと思われます。
レアル・マドリードやバルセロナ、リバプールといった世界トップレベルのサッカーが見たいだとか、スタジアム観戦も良いけど家でゆっくりサッカー中継を楽しみたいだとか。それぞれ理由でサッカー中継のサービスに関心を持ったと思います。

実は僕もその1人で、海外のサッカーゲーム『FIFA18』をきっかけに海外サッカーにハマってしまい、それからDAZN(ダゾーン)に加入した経緯があります。
DAZN加入当時、大学生1年生だった僕はなるべく低価格でいろいろなリーグが楽しめるサッカー中継のサービスをいろいろ調べていました。そのためサッカー中継のサービスについてはそれなりに情報量を持っている方です

前置きが長くなりましたが、今回はサッカー中継のおすすめ有料サービスをいくつか解説していきます。興味がある方はチェックしてみてください。

【有料】サッカー中継サービス一覧

  放送リーグ&カップ戦(全試合) 放送リーグ&カップ戦(一部の試合) 月額料金
DAZN J1、2、3リーグ(日本)
ラ・リーガ(スペイン)
プレミアリーグ(イングランド)
UEFAチャンピオンズリーグ
UEFAヨーロッパリーグ
UEFAスーパーカップ
セリエA(イタリア)
リーグ・アン(フランス)
シュペル・リグ(トルコ)
エールディヴィジ(オランダ)
FAカップ(イングランド)
DFBポカール(ドイツ)
コッパ・イタリア(イタリア)

一般ユーザー→1,750円(税抜)
ドコモユーザー→980円(税抜)
スカパー!サッカーセット ブンデス・リーガ(ドイツ)
ルヴァン・カップ(日本)
プリメイラ・リーガ(ポルトガル)
セリエA(イタリア)
ジュピラー・プロ・リーグ(ベルギー)
ラ・リーガ、セグンダ・ディビシオン(スペイン1部、2部)
天皇杯全日本選手権大会(日本)
AFCチャンピオンズリーグ(アジア)
2,759円(税抜)
『ブンデス・ポルトガルLIVE』→925円(税抜)
WOWOW UEFA EURO 2020(ヨーロッパ) ラ・リーガ、セグンダ・ディビシオン(スペイン1部、2部) 2,300円(税抜)


僕がおすすめするサッカー中継のサービスは『DAZN』『スカパー!サッカーセット』『WOWOW』の3つになります。
以下ではそれぞれのサービスの特徴を1つずつ解説していきます。

DAZN(ダゾーン)

  配信内容
J1、2、3リーグ(日本) 全試合生中継
ラ・リーガ(スペイン) 全試合生中継
プレミアリーグ(イングランド) 全試合生中継
UEFAチャンピオンズリーグ 全試合生中継
UEFAヨーロッパリーグ 全試合生中継
セリエA(イタリア) 毎節7試合を生中継
リーグ・アン(フランス) パリ・サンジェルマン他、日本人選手所属クラブの試合を生中継
シュペル・リグ(トルコ) ガラタサライ(長友佑都所属)の試合を生中継
エールディヴィジ(オランダ) 日本人所属クラブの試合をハイライトで配信
FAカップ(イングランド) 不明
DFBポカール(ドイツ) バイエルン、ドルトムント他、日本人選手所属クラブの試合を生中継
コッパ・イタリア(イタリア) 不明


日本のJリーグは1部~3部リーグまでの試合が全て独占配信され、またラ・リーガやプレミアリーグといった欧州トップレベルの試合も全試合生中継で楽しめます(見逃し配信も有り)
さらに欧州トップのクラブを決めるUEFAチャンピオンズリーグも独占配信されることが決まっており、グループステージから決勝戦までの全ての試合がDAZNで楽しめます

それでいて利用料金は1,750円(税抜)とコストパフォーマンスの高さも魅力です。これだけのリーグが楽しめるにも関わらず、『スカパー!サッカーセット』と『WOWOW』の月額料金よりも安価なわけですから、現状のNo.1サッカー中継サービスといっても過言ではありません。

ちなみにドコモユーザーには『DAZN for docomo』という割引プランがあり、そちらから加入すると月額料金が980円(税抜)に割引されます。普通の加入プランと比べて毎月770円もお得になりますので、個人的にドコモユーザーが憎たらしいです(僕はソフトバンクユーザー)。

スカパー!サッカーセット

  配信内容
ブンデスリーガ(ドイツ) 全試合生中継
ルヴァン・カップ(日本) 全試合生中継
プリメイラ・リーガ(ポルトガル) ポルト(中島翔哉所属)の試合を生中継
セリエA(イタリア) 毎節3試合を配信(2試合生中継、1試合を録画配信)
ジュピラー・プロ・リーグ(ベルギー) 日本人選手所属クラブの試合を生中継
ラ・リーガ(スペイン1部) 毎節最大5試合を生中継
セグンダ・ディビシオン(スペイン2部) 日本人選手所属クラブの試合を中心に生中継
天皇杯全日本選手権大会(日本) 注目試合を生中継
AFCチャンピオンズリーグ(アジア) Jクラブの試合を生中継


スカパー!サッカーセットの魅力は何といってもドイツ・ブンデスリーガの独占配信です。スカパー!サッカーセットでは2019-20シーズンに行われるブンデスリーガ全試合(306試合)の生中継が決まっていて、ブンデスリーガ好きにはたまらないサービスになっています。
また中島翔哉や香川真司といった日本人選手が所属するクラブの試合も配信されますので、その点もスカパー!サッカーセットならではの魅力になっています。

ただ、月額料金は2,759円(税抜)とDAZNと比べてややお高めです。配信内容もDAZNの方が充実していますし、DAZNに加入しよ!と思うのも無理はありません。
しかし、スカパー!にはサッカーセット以外に『ブンデス・ポルトガルLIVE』というプランがあります。こちらのプランはポルト(中島翔哉所属)とブンデスリーガ全試合の生中継に限定された配信内容で、月額925円(税抜)の料金で利用できます
ブンデスリーガにしか興味がない方は『ブンデス・ポルトガルLIVE』への加入をおすすめします。

WOWOW

  配信内容
UEFA EURO 2020(ナショナルチーム) 全試合生中継
ラ・リーガ(スペイン1部) 毎節最大5試合を生中継
セグンダ・ディビシオン(スペイン2部) 日本人選手所属クラブの試合を生中継


上の表を見ていただければ分かると思いますが、『DAZN』や『スカパー!サッカーセット』と比べるとかなり見劣りする配信内容になっています。

しかし、WOWOWにはWOWOWだけでしか見られないコンテンツが存在します。それが2020年6月に開催される『UEFA EURO 2020』です
EUROは欧州No.1の国を決める大会で各国の代表チームによって争われます。4年に1度開催され、世界トップクラスのプレイヤーが自国の優勝を目指して戦うため非常に見ごたえがあります。

WOWOWではサッカー以外にも映画やドラマ、音楽などが楽しめるようですのでEUROの期間内だけ加入してみるのも有りかもしれません。

wowow

まとめ

今回は国内&海外サッカーの配信サービス紹介ということで3つのサッカー中継サービスを解説しましたがいかがでしたでしょうか。
僕は今回、この記事を執筆するにあたっていろいろなサービスを調べましたが、サッカー中継サービスの中では『DAZN』が飛びぬけて優秀だと感じました他のサービスと比べて放送されるリーグ&カップ戦が格段に多く、それでいてコストパフォーマンスも高い。「ブンデスリーガが見たい」とか、「ACLに応援しているJクラブが出場しているから」といった特別な理由がなければ、まずはDAZNに加入するべきです。

ただ、スカパー!には『ブンデス・ポルトガルLIVE』というブンデスリーガが見られる魅力的なプランもあります。月額料金も925円(税抜)とそれほど高くありませんので、ブンデスリーガも見たいという方は『ブンデス・ポルトガルLIVE』にも加入するのもありだと思います。

今回紹介した中で興味が湧いたサッカー中継サービスは下のリンクから是非チェックしてみてください。

  公式ページ
DAZN こちらから
スカパー!サッカーセット こちらから
WOWOW こちらから