ゲーム

【FIFA20 キャリアモード】ポテンシャル90以上の若手選手まとめ

FIFA20のキャリアモードでは若手選手への投資が超重要です。若手の育成、投資ができていれば継続的に良い結果が残せますし、チームへの愛着もわいてきます。
チームへの愛着あればキャリアモードがめちゃくちゃ楽しくなりますし、僕のように1つのキャリアモードを10年以上続ける「キャリアモード・オタク」になってしまうわけです。

FIFA19監督キャリアモードを10年やり続けた結果当サイトの管理人、やすは去年(2018年)から本格的にサッカーにはまり始め、PS4のFIFA18を購入してそれからDAZNにも加入して、...

つまり1つのキャリアモードを楽しむため、また強いクラブを作るためには若手選手がカギを握るということです。

そこで今回はポテンシャル90以上の若手選手をいくつか紹介していきます。FIFA20キャリアモードで他のクラブに獲られてしまう前にこの記事を読んで早めにチェックしておきましょう。

FIFA20のキャリアモードで使える!ポテンシャル90以上の若手選手まとめ

それではここからFIFA20のポテンシャル90以上の選手を紹介していきます。ちなみに今回は若手選手まとめということで年齢は23歳以下の選手に限定させていただきます

今回紹介する選手の条件

・ポテンシャル90以上

・23歳以下の若手選手

ちなみにこの記事ではFIFA20発売直後の情報をお伝えしていきますので、今後アップデート等で修正が加わる可能性があります
最新のFIFA20の情報とは多少異なる部分があると思いますが、その点ご了承ください。

それではまずゴールキーパーから確認していきましょう。

ポテンシャル90以上の若手ゴールキーパー

名前(国籍)年齢ポジションレーティングポテンシャル市場価値所属クラブ
Gianluigi Donnarumma(イタリア)20GK85924150万ユーロACミラン


条件に合うゴールキーパーはジャンルイジ・ドンナルンマのみです。
ジャンルイジ・ドンナルンマはジャンルイジ・ブッフォンの後継者と言われる逸材で、所属クラブ(ACミラン)やイタリア代表ではすでに絶対的な存在となっています。

20歳ながらレーティング85もあり、ポテンシャルは92と成長すれば世界トップのゴールキーパーになります
市場価値は4150万ユーロと高く、獲得には多くの資金を必要とします。しかし、獲得すれば長い間活躍してくれますのでゴールキーパーが弱点というクラブはお金を費やすのもありかもしれません。




ポテンシャル90以上の若手ディフェンダー

名前(国籍)年齢ポジションレーティングポテンシャル市場価値所属クラブ
Niklas Süle(ドイツ)23CB85904650万ユーロFCバイエルン・ミュンヘン
Matthijs de Ligt(オランダ)19CB85935000万ユーロユベントス


条件に合うディフェンダーは上の表の2名です。ニクラス・ジューレ(FCバイエルン)とマタイス・デ・リフト(ユベントス)になります。
2人ともレーティング85で市場価値は5000万ユーロ前後とお高めです。獲得には多くの資金を要しますが、獲得すれば10年以上は活躍してくれるため決して高い金額ではないと考えます
ただ、マタイス・デ・リフトについては2019年夏に加入したばかりですのでキャリアモードが始まってすぐには獲得できません。その点を頭に入れておいてください。

また、ニクラス・ジューレはポテンシャル90、マタイス・デ・リフトはポテンシャル93となっています。マタイス・デ・リフトはポテンシャル93と非常に高く、FIFA20では世界トップレベルのセンターバックに成長するという高い評価を受けています。

ポテンシャル90以上の若手ミットフィルダー

名前(国籍)年齢ポジションレーティングポテンシャル市場価値所属クラブ
Frenkie de Jong(オランダ)22CM
CDM
85915200万ユーロFCバルセロナ
Rodri(スペイン)23CDM
CM
85904700万ユーロマンチェスター・シティ
Kai Havertz(ドイツ)20CAM
RM
84924600万ユーロレバークーゼン
Jadon Sancho(イングランド)19RM
LM
84924450万ユーロドルトムント
Fabián Ruiz(スペイン)23CM
CDM
CAM
83903600万ユーロナポリ
Philip Foden(イングランド)19CAM
CM
76901650万ユーロマンチェスター・シティ


条件に合うミットフィルダーは上の表の6名です。それぞれの選手のレーティングは70中盤から80中盤となっております。
一番高いレーティングの選手はフレンキー・デ・ヨング(FCバルセロナ)ロドリ(マンチェスター・シティ)です。ただ、これらの2選手は2019年夏に加入したばかりの選手ですのでキャリアモードが始まってすぐには獲得できないこととなっています。

一方でレーティング76と一番低いフィル・フォーデン(マンチェスター・シティ)は市場価値1650万ユーロと比較的手ごろな価格で手に入ります
19歳と若くてポテンシャルは90と伸びしろがあります。コスパが高く獲得をおすすめしたい選手です


ポテンシャル90以上のフォワード

名前(国籍)年齢ポジションレーティングポテンシャル市場価値所属クラブ
Kylian Mbappé(フランス)20ST
RW
89959350万ユーロパリ・サンジェルマン
Leroy Sané(ドイツ)23LW86926100万ユーロマンチェスター・シティ
Ousmane Dembélé(フランス)22RW
LW
84904250万ユーロFCバルセロナ
João Félix(ポルトガル)19CF
ST
80932800万ユーロアトレティコ・マドリード
Vinícius Jr.(ブラジル)18LW79922250万ユーロレアル・マドリード


条件に合うフォワードは上の表の5名です。
ここまで紹介してきた選手はレベルが高く、市場価値もそれなりの額でしたが、キリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン)は頭一つ抜けています20歳ながらレーティング89とすでに世界トップレベルの領域でポテンシャルは95もあります。ポテンシャル95はリオネル・メッシ(FCバルセロナ)のレーティング94を抜く数字です。
FIFA20では今後メッシを超える選手になっていくという評価を受けているようです。

一方でレーティング、市場価値が一番低いヴィニシウス・ジュニオール(レアル・マドリード)は18歳と非常に若い選手です。ポテンシャルは92もあり、市場価値も2250万ユーロとそれほど高いわけではありません。
将来性やコスパの高さを考えるとヴィニシウス・ジュニオールの獲得は是非ともお勧めしたいところです

まとめ

今回はFIFA20のキャリアモードで使える、ポテンシャル90以上の若手選手を紹介してきました。キャリアモードをやっている方の参考になれば幸いです。

冒頭でも紹介しましたが、若手選手への投資や育成はキャリアモードを楽しむ上で欠かせない要素です。ユース選手を発掘したり、他クラブから有望な選手を獲得して自分のクラブで大切に育てる。そうやってクラブをどんどん強くしていくと、おのずと愛着もわいてきます。
今回紹介した選手の中で気になる選手がいれば移籍リストに追加し、キャリアモードで資金があれば獲得してみてください。

【FIFA20 キャリアモード】安価で将来有望なおすすめ若手選手まとめ①2019年もFIFAの新作『FIFA20』が発売されましたね。 今作ではリアルな記者会見や監督の容姿を作成できるなどのキャリアモードの...
【FIFA20 キャリアモード】1年目からフリー(0円)で獲得できるトッププレイヤーまとめFIFA20のキャリアモードをやっていると時々「資金不足で欲しい選手が獲得できない!」という壁にぶち当たることがあると思います。 僕も...
【FIFA20 レーティング&ポテンシャル】日本人選手ランキング今回はFIFA20のレーティングとポテンシャル紹介ということで日本人選手をランキング形式で紹介していきます。 今作(FIFA20)では...
【FIFA】監督キャリアモードの最高の楽しみ方は「○○プレー」だ!この記事に訪問してくださった方の多くはサッカーゲーム『FIFA』の監督キャリアモードをやったことがある方だと思います。 僕もFIF...