プレイヤー解説

エデル・ミリトンってどんな選手?生い立ちやプレースタイルを徹底解説【レアル・マドリード】

今回紹介するのはこちらのプレイヤー。


レアル・マドリード&ブラジル代表のエデル・ミリトンです。

2018-19シーズンはFCポルトで公式戦47試合に出場、5ゴール4アシストをマーク。
FCポルトでの活躍が認められ2019年3月にはレアル・マドリードへの移籍が決定し、2019-20シーズンからレアル・マドリードでプレーする注目選手です。

今回はそんなミリトンの生い立ちやポジション、プレースタイルを解説していきます。
興味がある方はチェックしてみてください。

ミリトンのプロフィール

名前:エデル・ガブリエウ・ミリトン

生年月日:1998年1月18日

国籍:ブラジル

チーム:レアル・マドリード(背番号→不明)

身長:186cm

体重:78kg

利き足:右

ポジション:ディフェンダー

1998年生まれの現在21歳です(2019年時点)。

背番号についてはこちらの記事を執筆している時点では正式に決まっていない状況です。
直近のブラジル代表の試合(コパ・アメリカ)では14番をつけてプレーしています。

身長は186cm、体重78kgと大柄な体格をしています。


生い立ち&プロキャリア


ミリトンはブラジルのサンパウロ州セルトンジーニョという地域で生まれ育ちます。両親のもとで兄(もしくは弟)と妹の3人兄弟の1人として育てられました。
ちなみに父親はコリンチャンスやアトレチコ・パラナエンセなどの国内クラブでプレーした元サッカー選手です。

父親がサッカー選手ということもあり、ミリトンは幼少期の頃からサッカーを始めます。
地元のサッカースクールでテクニックを磨きそこで父親譲りのサッカーセンスを見せ、2010年には地元の名門クラブであるサンパウロFCの下部組織に加入します


サンパウロFCではアンダーカテゴリーを順調に駆け上がり、2017年5月のクルゼイロ戦でトップチームデビューを果たします。
デビューシーズンは主に右サイドバックで起用され、カンピオナート・ブラジレイロ・セリエA(ブラジル1部リーグ)で22試合に出場、2ゴールをマークしています。
翌シーズン(2018年)は右サイドバックのレギュラーに定着し、シーズン途中までフルタイム出場する試合が多かったようです。

そんな中サンパウロFCでの活躍が認められ、2018年8月には移籍金700万ユーロでポルトガルの強豪FCポルトへの移籍が決定します


ポルトでは加入初年度から公式戦47試合に出場し、5ゴール4アシストをマーク
主にセンターバックで起用され、攻守にわたって印象的な活躍を収めました。

FCポルトでの活躍と将来性が見込まれ、2019年3月にはレアル・マドリードが獲得を発表
移籍金は5000万ユーロとされていて、2019年夏の移籍市場で加入することになっています。


ポジション

2018-19シーズンのFCポルトでは「4-4-2」のフォーメーションで戦う試合が多かったようです。

その中でミリトンは主にセンターバックで起用されていました。
また右サイドバックで起用される試合も多く、稀にディフェンシブミットフィルダーとしても起用されます。

プレースタイル

ミリトンの強み

・ボール奪取&空中戦

・積極的な攻撃参加

それでは以下からミリトンのストロングポイントを1つずつ解説していきます。

ボール奪取&空中戦

ミリトンはボール奪取能力に長けたプレイヤーです。フィジカルが強く、俊敏性もあるため相手選手がドリブル突破を仕掛けても体を入れて対応します。

それに加え身長186cmと体が大きいため、脚を伸ばしてボールを奪う場面も見られます
大柄な選手ではありますが足も速く素早い寄せで空いたスペースをカバーできる選手です。

また空中戦もミリトンの1つの強みです。
相手のセットプレーではボックス内に入ってくるボールを頭ではじき返します
クロスや前線の選手へのロングボールに対する対応も良く、前線で起点を作らせず、ピンチを未然に防いでくれます。

一方、自チームのセットプレーではターゲットとなり、打点の高いヘディングでゴールを奪うシーンが見られます。

積極的な攻撃参加

右サイドバックで起用される場合は積極的な攻撃参加が持ち味です。スペースがある場合はドリブルでの持ち上がりを見せます。
フィジカルが強く、足元も水準以上のテクニックがあるため相手に囲まれたりタックルを受けてもそう簡単にはボールを失いません。

また右サイドの高い位置でボールを受けたり、持ち上がった際はクロスで得点のチャンスを作ります。状況に応じて柔らかいボールやグラウダーの速いクロスなどを蹴り分けられ、クロス精度の高さも魅力の1つです。

さらにチャンスがあればボックス外からも強烈なシュートを打ってきます
決定力はいまいちといったところではありますが、今後の成長次第では得点が奪える貴重なディフェンダーになっていきそうです。


まとめ

今回はミリトン特集ということで生い立ちやポジション、プレースタイルを解説しましたがいかがでしたでしょうか。

サンパウロFCでプロキャリアをスタートさせ、そこからFCポルトを経由して2019-20シーズンからはレアル・マドリードでプレーする選手です。
もともとサイドバックで起用されていましたが、守備能力の高さからFCポルトでは主にセンターバックを任され、攻守にわたって印象的な活躍を見せる選手です。

まだ21歳ということで今後のレアル・マドリードやブラジル代表には欠かせない存在になると思われます。

【ウイイレアプリ2020】エデル ミリトンのレべマ能力値&確定スカウト|レアルの未来を担うブラジル代表DFどうも!ウイイレアプリとFIFA、すべてのサッカーゲームが大好きな当ブログの管理人やすです。 今回は先日アップした『【ウイイレアプ...
【2019-20】レアル・マドリード公式ユニフォームの価格比較!おすすめ通販サイトまとめ2019-20シーズンのレアル・マドリード公式ユニフォームはホワイトとゴールドの活かしたデザインとなっています。 ...
久保建英ってどんな選手?経歴やプレースタイルを徹底解説【マジョルカ】今回紹介するのはこちらのプレイヤー。 この投稿をInstagramで見る 久保建英/Takef...
ロドリゴ・ゴエスってどんな選手?経歴やプレースタイルを徹底解説【レアル・マドリード】今回紹介するのはレアル・マドリードに所属するロドリゴ・ゴエスです。 ブラジルの名門サンパウロFC出身の選手で、NEXTネイマールと...
フェルランド・メンディってどんな選手?経歴やプレースタイルを徹底解説【レアル・マドリード】今回紹介するのはこちらのプレイヤー。 この投稿をInstagramで見る Ferland Me...